遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》が高騰。買取は1枚300円!関連した新規カード情報は?

 ここ最近《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》が高騰しています。何故このカードが値上がりしているのか、その理由と合わせて現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20190121200326j:plain

効果モンスター
星10/闇属性/機械族/攻4000守2800

このカードは通常召喚できない。
自分のエクストラデッキから「サイバー・エンド・ドラゴン」1体を
ゲームから除外した場合のみ特殊召喚できる。
「Sin」と名のついたモンスターはフィールド上に1体しか表側表示で存在できない。
このカードが表側表示で存在する限り、自分の他のモンスターは攻撃宣言できない。
フィールド魔法カードが表側表示で存在しない場合このカードを破壊する。

 《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》は2011年2月26日発売の「遊戯王~超融合!時空を越えた絆~ MOVIE PACK」にシークレットレアで初収録されたカードです。劇場版「遊☆戯☆王~超融合!時空を越えた絆~」の世界同時上映&国内アンコール上映を記念して発売されたパックですね。

 このパックは税抜286円で1パック9種中5枚が封入されている内容になっています。1パックでは全収録カードを入手できませんでした。また長いこと再録されておらず、約8年もの間再録が無いカードとなっています。

 

値上がりの理由

 これは2019年2月9日発売予定の「20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION」にて、Sin」カテゴリの強化が判明した為でしょう。

 現状判明しているのは《Sin Cross》《Sin Selector》《Sin Territory》の3枚ですが、その判明した効果が強力と既に話題となっているようです。

 今後も新規カードが追加される可能性は十分にあるため、「Sin」カテゴリ全体が注目を集めていますが、その筆頭として《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》が大きく値上がりしているようです。

 

 現状判明している「Sin」新規カード効果はコチラ。

  • 《Sin Cross》
カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20190121202536p:plain

速攻魔法

(1):自分の墓地の「Sin」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを召喚条件を無視して特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、エンドフェイズに除外される。

  • 《Sin Selector》
カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20190121202624j:plain

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地から「Sin」カード2枚を除外して発動できる。
除外したカードとカード名が異なる「Sin Selector」以外の
「Sin」カード2枚をデッキから手札に加える(同名カードは1枚まで)。

  • 《Sin Territory》
カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20190121202658p:plain

永続魔法

(1):このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「Sin World」1枚を発動できる。
この効果で発動したカードがフィールドゾーンに存在する限り、
お互いにフィールドゾーンのカードを効果の対象にできない。
(2):「Sin」モンスターの持つ、
「「Sin」モンスターはフィールドに1体しか表側表示で存在できない」効果は、
「「Sin」モンスターは1種類につきフィールドに1体しか表側表示で存在できない」として適用される。
(3):バトルフェイズの間だけフィールドの「Sin」モンスターの効果は無効化される。

 

現在の相場について

 このカードは2018年11月下旬列車」カテゴリの強化によって1枚300円前後まで高騰していたカードです。

 現在相場はそこから更に値上がりし1枚400~500円となっているようです。今後の情報次第でまだまだ変動の余地があるでしょう。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20190121203305j:plain

 

  • twitter買取の様子

 

 

  • 以上をまとめると?

 twitterでの強化買取ツイートでは1枚300円で買取が始まっています。《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》を筆頭に「Sin」全体が買取強化されているようなので、注目が集まっていることが窺えますね。

 ただ、今回の強化に合わせて再録される可能性もあると思いますので、その辺りを踏まえて購入検討するのが良いかと思います。

 

まとめ

 《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》の値上がりについてまとめました。

 このカードが収録されたパックである型番YMP1は、イメージ的には型番PPシクに近いようなものを感じます。雑に管理されてたりしそうなので、傷の状態が気になる場合気をつけた方が良いかも?

 それではまた。