遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《夢幻崩界イヴリース》が高騰!最低価格上昇から見える最近の需要について解説。

 ここ最近《夢幻崩界イヴリース》が高騰しています。何故このカードが値上がりしているのか、その理由と合わせて現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20190119061221j:plain

効果モンスター
星2/闇属性/サイバース族/攻0守0

このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力を0にし、効果を無効にして、
このカードとリンク状態となるように自分フィールドに特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
このカードのコントローラーはリンクモンスターしか特殊召喚できない。
(3):このカードが自分フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。

 《夢幻崩界イヴリース》は2018年1月13日発売の「FLAMES OF DESTRUCTION(フレイムズ・オブ・デストラクション)」でスーパー・シークレットで初収録されたカードです。

 初収録から約1年しか経っていない比較的新しいカードで、現在までそれなりに需要がありましたが、大きな注目を集めることは無かったため今回の高騰までは徐々に相場を落としていた1枚です。

 

値上がりの理由

 これは2019年1月12日発売の「DARK NEOSTORM」にて、既存カテゴリである「オルフェゴール」の強化と、新規カード《サイバネット・マイニング》が登場した影響だと考えられます。

 「オルフェゴール」の強化により「幻影オルフェゴールデッキ」が注目を集めており、ここ最近の大会でも入賞し始めています。このデッキ(※URLは記事最後)には《夢幻崩界イヴリース》が3枚投入されているため、需要が一気に増しています。

 それだけではなく、新規カード《サイバネット・マイニング》は確実に《夢幻崩界イヴリース》をサーチできますし、サラマングレイト」をはじめとする「サイバース族」を強化しています。そのため直接的な需要もあるでしょうし、間接的に需要が上がっているとも考えられますね。

 

現在の相場について

 このカードの値上がり前はスーパー1枚300円前後、シークレット1枚800~1000円と値下がり傾向にありました。特に2018年9~12月にかけて、シークレットの相場が1000円を割り入手しやすくなっている印象がありました。

 ですが現在ではスーパー1枚500円前後、シークレット1枚1000~1200円となっており、発売当初の相場ほどに戻っているようです。

 どちらも+200円ほどの値上がりになっており、スーパーの高騰が顕著になっているように感じます。それを表すようにスーパーレアの出品がここ最近では増えています。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20190119064400j:plain

 

  •  価格変動の様子

f:id:aqn1313:20190119064435j:plain

 

  • twitter買取の様子

 

 

 

  • 以上をまとめると?

 twitterの強化買取ツイートでは1枚500円の買取が多く見られ、1枚600円の買取を行う店舗も確認しました。店舗平均も400円から600円にまで上昇しているようです。

 スーパーレアの高騰が大きなものとなっていますが、シークレットの中でも亜シク・英シクは大きく高騰しているので、購入検討の際は注意すべきかと思います。

 

小ネタ

  • ここ最近の需要について

 今回の《夢幻崩界イヴリース》もそうですが、カードの最低レアリティが高騰するケースが多いです。直近では《SRベイゴマックス》もスーパーより字レアの方が高騰していますね。時期的にもこの高騰の仕方は不自然で、小休止の時期なのかなと感じています。

 考えられる原因が多いので(それもまた問題なのですが)一概には言い切れませんが、ここ最近流れが少し変わってきているので気になりました。こういった流れは定期的に巡ってくるもので、デメリットも勿論ありますがメリットも多いです。そのため今後訪れる転換点に注目したいところです。

 

  • 英語版の光り方について

 オマケで英語版の光り方を紹介します。英語版の相場情報など詳しいことは後々まとめる予定です。

f:id:aqn1313:20190119070349j:plain

f:id:aqn1313:20190119070707j:plain

f:id:aqn1313:20190119070719j:plain

 

 色味と背景がシク加工の美しさをとても引き立たせています。日版の縦シクだと整然としていて夜景のような輝きですが、斜めシクは宇宙を感じる光り方になっています。

 

f:id:aqn1313:20190119071220j:plain

(日版はこんな感じ。東京のビル街の屋上に居る敵キャラみたいです)

 

まとめ

 《夢幻崩界イヴリース》の値上がりについてまとめました。

 VRAINSが放送している限りは「サイバース族」は安泰だと思うので、金銭的に余裕があるなら、ある程度の値段が保証されているシクの方が良いのかなと思います。

 それではまた。

 

 大会入賞した幻影オルフェゴールデッキはこちら

 

  • この内容に関連する記事

www.yugioh-collector.com

www.yugioh-collector.com