遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《妖精伝姫-カグヤ》が高騰!2つの影響で相場は1枚600円!?

 ここ最近《妖精伝姫-カグヤ》が高騰しています。何故このカードが値上がりしているのか、その理由と合わせて現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181228154236j:plain

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1850守1000

(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから攻撃力1850の魔法使い族モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
相手はそのモンスターの同名カード1枚を自身のデッキ・エクストラデッキから墓地へ送ってこの効果を無効にできる。
墓地へ送らなかった場合、このカードと対象のモンスターを持ち主の手札に戻す。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 《妖精伝姫-カグヤ》は2017年1月14日発売の「マキシマム・クライシス(MAXIMUM CRISIS)」にノーマルレアで初収録されたカードです。

 発売当初から一定の需要はありましたが、2017年6月ごろに「WW壊獣カグヤ」の登場以降、1枚300円以上の相場にまで値上がりしていたカードです。

 

値上がりの理由

①. 「壊獣カグヤ機界騎士」の影響

 ここ最近の大会で「壊獣カグヤ機界騎士」のデッキが大会優勝しており、その影響で値上がりしているようです(※URLは記事最後にあり)

 特にこのデッキには《妖精伝姫-カグヤ》が3枚採用されており、現状ノーマルレアしか収録がないことが、相場を押し上げた主な原因だと考えられます。

 

②.《憑依覚醒》の影響

 本ブログでは一切触れていませんでしたが、2018年12月22日~23日に行われた「ジャンプフェスタ2019」で配布された「ジャンプフェスタ リミテッドパック 2019」に収録されていた《憑依覚醒》の影響が考えられます。

 このカードの効果「自分フィールドに元々の攻撃力が1850の魔法使い族モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動する。自分はデッキから1枚ドローする。」が該当するのは「憑依装着」と「妖精伝姫」モンスターしか存在していないことが値上がりに繋がっています(該当するカードの中では希少性・デッキ採用率共に高いため)。

 とはいえ《憑依覚醒》は非常に値段が高くなっています。そのため、新規カードが登場したという話題から「霊使いデッキ」への需要は高くなっていますが、《妖精伝姫-カグヤ》への直接的な需要が高くなっているとは中々言いにくいと思います。

 

 《憑依覚醒》の効果は下記の通り。

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181228155621j:plain

永続魔法

このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターの攻撃力は、
自分フィールドのモンスターの属性の種類×300アップする。
(2):自分フィールドの「霊使い」モンスター及び「憑依装着」モンスターは効果では破壊されない。
(3):自分フィールドに元々の攻撃力が1850の
魔法使い族モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。

 

現在の相場について

 《憑依覚醒》登場前は1枚300~400円程度が相場となっていましたが、現在では1枚600~700円までに高騰しています。3枚セットの取引も1200円2000円にまで高騰しているため、1枚あたりの値上がりがデッキ構築に大きく響いていることは言うまでもないと思います。

 安価で入手できた英語版もメルカリでは売り切れているようなので、その需要の高さが窺い知れます。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181228161447j:plain

 

  •  価格変動の様子

(※値上がり以前の相場参考)

f:id:aqn1313:20181228161520j:plain

 

  • twitter買取の様子

 

 

 

 

  • 以上をまとめると?

 twitterの強化買取は以前から450円までは見かけていましたが、上記の影響で500円台が登場し始めています。店舗買取の値上がりは小さなものですが、メルカリなどでは目立つ値上がりを見せています。

 今回の値上がりは「壊獣カグヤ機界騎士」の影響が大きいと思いますので、今後の注目次第では更に値上がりする可能性があるかもしれませんね。

 

英語版の光り方紹介

 実際の英語版はこのような光り方です。

 

f:id:aqn1313:20181228181338j:plain

f:id:aqn1313:20181228181354j:plain

f:id:aqn1313:20181228181407j:plain

 

まとめ

 《妖精伝姫-カグヤ》の値上がりについてまとめました。

 壊獣カグヤ機界騎士」の影響による値上がりが大きいと思いますが、《憑依覚醒》の相場変動が大きいのが気になりますね。

 《憑依覚醒》は流石に高すぎるので、早々に再録が来て欲しいところではありますが、《憑依覚醒》が再録されるなら「妖精伝姫」関連も一緒に再録されても不思議ではないなと思います。

 それではまた。

 

【遊戯王】デッキレシピ:1位 / 壊獣カグヤ機界騎士 / レッド - 第十二回Tetsu Champion Ship ~Epic of Remnant~|イザジン