遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《バスター・ブレイダー(レリーフ)》の相場価格・光り方まとめ!【2018年12月】

 この記事は"ある特定のカード"に焦点を絞り詳しくまとめていく記事となっています。今回は《バスター・ブレイダー》のアルティメットレア(レリーフレア)について、実際の光り方と現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181226211346j:plain

効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2600守2300

(1):このカードの攻撃力は、相手のフィールド・墓地のドラゴン族モンスターの数×500アップする。

 《バスター・ブレイダー》のアルティメットレア(レリーフレア)2002年9月19日発売の「黒魔導の覇者」に収録されたカードです。

 このパックでは"黒魔導"というだけあって、魔法使い族のカードが多数追加されています。《ブラック・マジシャン》を派生させた《超魔導剣士-ブラック・パラディン》が収録されているため、素材元のこのカードも再録されたと見るのが自然でしょう。

f:id:aqn1313:20181226211954j:plain

 

現在の相場について

 このカードの現在相場は美品1枚2000~2500円となっているようです。

 このカードはここ数年前までコレクター向けのカードでしたが、2015年10月17日発売の「ブレイカーズ・オブ・シャドウ (BREAKERS OF SHADOW)」に破壊剣」カテゴリが登場したことでプレイでも使用されるカードになってきました

  その影響から最高レアリティであるレリーフの相場が高くなっていると思われますが、登場から3年以上経過している現在ではその影響も微々たるものかと思います。ただ、今後関連カードが新規で追加される可能性は十分あるため、時期に寄っては高額になる可能性があり注意が必要です。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181227011825j:plain

 

  • ヤフオクでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181227011851j:plain

 

  •  価格変動の様子

f:id:aqn1313:20181226211429j:plain

f:id:aqn1313:20181226211445j:plain

 

  • twitter買取の様子

 

 

 

  • 以上をまとめると?

 この時代のレリーフでは店舗価格グラフが途切れることなく続いているのは珍しいですね。やはりプレイで使用されるようになったレリーフなので、コレクター需要にいち早く対応して店舗が値上げしたためでしょうか?

 店舗によってはネットで取引される相場並の金額で買取強化しているようですが、その相場が一般的なものとはあまり考えない方が良いでしょう。カード全般に言えることではありますが、このカードは特に店舗裁量で通常より高く買取募集していてもおかしくないと思います。

 

実際の光り方について

 このカードの実際の光り方はこのような感じです。

 

f:id:aqn1313:20181227015754j:plain

f:id:aqn1313:20181227015813j:plain

f:id:aqn1313:20181227015824j:plain

f:id:aqn1313:20181227015835j:plain

f:id:aqn1313:20181227015847j:plain

f:id:aqn1313:20181227015900j:plain

f:id:aqn1313:20181227015914j:plain

 

  • ウルトラレアとの比較

f:id:aqn1313:20181227015948j:plain

f:id:aqn1313:20181227020013j:plain

f:id:aqn1313:20181227020024j:plain

 

  • パラレルレアとの比較

f:id:aqn1313:20181227020035j:plain

f:id:aqn1313:20181227020047j:plain

f:id:aqn1313:20181227020102j:plain

f:id:aqn1313:20181227020114j:plain

 

 レリーフになると《バスター・ブレイダー》が纏っている"気"が可視化されます(笑)

 可視化される影響でレリーフになるとやや漫画の一コマ感が漂うので、る○剣のゴツイ敵役で出てきそうな勢いです。ホイル加工の時は透け気味だった剣部分も、レリーフになると掘りがとても綺麗です。

 2期CAでウルトラ・パラレルで初収録され、3期DL1でもウルトラ・パラレルで再録されてからのレリーフなので、レリーフはかなり馴染みが薄いと思いますね。

 

紹介カード・関連カード

 

まとめ

 《バスター・ブレイダー》のアルティメットレア(レリーフレア)の光り方・現在相場価格についてまとめました。

 今後も色々な相場価格をリマインドとしてまとめていきますので、購入の際の検討材料として活用してみてください。

 それではまた。

 

  • 光り方・相場価格をまとめた一覧ページはコチラより。