遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《暗黒騎士ガイアロード(KC)》の相場価格・光り方まとめ!【2018年12月】

 この記事は"ある特定のカード"に焦点を絞り詳しくまとめていく記事となっています。今回は《暗黒騎士ガイアロード》のKCについて、実際の光り方と現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181221174400j:plain

効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2300守2100

(1):相手フィールドにモンスターが存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):1ターンに1度、このカードより攻撃力が高いモンスターが相手フィールドに特殊召喚された場合に発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで700アップする。

 《暗黒騎士ガイアロード》のKC2016年4月23日に公開された「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」を観に行った入場者に配布されたカードの1枚です。このカードの配布期間は、2016年4月30日~5月6日に必ず入手できたほか、2016年5月21日以降は1/4の確率で入手することが出来たようです。

 

現在の相場について

 このカードの現在相場は1枚400~500円となっているようです。未開封となると1枚500~600円と少し相場は高くなりますが、大きな相場差ではないようです。

 映画を観に行った際に配布されたカードは《破滅竜ガンドラX》《暗黒騎士ガイアロード》《レモン・マジシャン・ガール》《守護神官マハード》の4種類ありますが、暗黒騎士ガイアロード》はその中でも最も安い相場になっています。

 このカードの効果「相手フィールドにモンスターが存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。」は、御馴染み《サイバー・ドラゴン》と同様の効果になっています。この効果を生かしてデッキに採用されることもあるようですが、他3枚と比較すると現在は一段階デッキ採用から遠のいており、それが相場にも影響しているのではないかと思います。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181221175824j:plain

 

  • ヤフオクでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181221201408j:plain

 

  •  価格変動の様子

f:id:aqn1313:20181221201447j:plain

 

  • twitter買取の様子

 

 

 

  • 以上をまとめると?

 twitter買取はやはり少ないですが、レアリティがKCというだけあってポツポツと買取募集する店舗があるようです。

 このカードは「壊獣」や「カオス・ソルジャー」デッキと相性が良いようで、特にここ最近は《混沌の戦士 カオス・ソルジャー》が新規登場した影響で、少しだけ値上がりしているような印象を受けました。

 

実際の光り方について

 このカードの実際の光り方はこのような感じです。

 

f:id:aqn1313:20181221203544j:plain

f:id:aqn1313:20181221203559j:plain

f:id:aqn1313:20181221203610j:plain

f:id:aqn1313:20181221203621j:plain

 

  • 未開封の参考

 このカードの未開封梱包はこのような感じです。

 

f:id:aqn1313:20181221203821j:plain

f:id:aqn1313:20181221203837j:plain

f:id:aqn1313:20181221203920j:plain

 

 安価で入手できますがイラストは結構好きですね。レアリティKCは表面に加工が施されるのみで地味な印象を受けることが多いのですが、このカードはKCでも十分楽しめるかなと思いました。英語版にはウルトラレアもあるので、合わせて収集してみても良さそうですね。

 因みに、このカードの包装は一般的な未開封のものと形はほぼ同じようです。2018年8月18日発売の「20th ANNIVERSARY SET」特典カード《守護神官マハード》の未開封にも見られる、右上の切り込みがこちらにも付いていました。

 

紹介カード・関連カード

 

まとめ

 《暗黒騎士ガイアロード》のKCの光り方・現在相場価格についてまとめました。

 今後も色々な相場価格をリマインドとしてまとめていきますので、購入の際の検討材料として活用してみてください。

 それではまた。

 

  • 光り方・相場価格をまとめた一覧ページはコチラより。

 

  • この内容に関連する記事はこちら。

www.yugioh-collector.com