遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》が高騰!シク1枚500円?!その他注目カードは?

 ここ最近《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》が高騰しています。何故このカードが値上がりしているのか、その理由と合わせて現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181207051020j:plain

通常罠

「幻影騎士団シェード・ブリガンダイン」は1ターンに1枚しか発動できない。
自分の墓地に罠カードが存在しない場合、このカードはセットしたターンでも発動できる。
(1):このカードは発動後、通常モンスター(戦士族・闇・星4・攻0/守300)となり、モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)。

 《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》は2015年12月19日(土)~2015年12月20日(日)の「ジャンプフェスタ16」にて先行販売され、その後2016年3月19日一般販売された「PREMIUM PACK 18」にノーマル・シークレットで収録されたカードです。

 「PREMIUM PACK」はその年に行われるジャンプフェスタで先行販売されるのが、「PREMIUM PACK 8」からの通例となっているようです。

 

値上がりの理由

 これは2018年11月23日発売の「LINK VRAINS PACK 2」にて「幻影騎士団」の新規カードが登場したためでしょう。

 《幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ》が新規カードとして追加され、既存カードでは《幻影騎士団ダスティローブ》《幻影騎士団サイレントブーツ》《幻影霧剣》の3枚が再録されました。その影響で幻影騎士団デッキ」に注目が集まっています。

 

 新規で追加された《幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ》の効果はこちら。

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181203172340p:plain

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/戦士族/攻2100

【リンクマーカー:右/左下/右下】
闇属性モンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク素材にできない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「幻影騎士団」モンスター1体を墓地へ送る。
その後、デッキから「ファントム」魔法・罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
(2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、
このカードのリンク先に闇属性Xモンスターが特殊召喚された場合、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 

  「LINK VRAINS PACK 2」の購入はこちらより。

 

現在の相場について

 "収録がプレミアムパック"のため、値上がり前の相場がかなり安いことは想像に難くないと思います。現在のメルカリ内相場はノーマル1枚150~300円シークレット1枚500~600円が相場となっているようです。値上がり前のノーマル店舗相場が1枚50円程度だったことを考えると、今や1枚300円でも売れるのは結構すごい事ですよね。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181203172048p:plain

 

  •  価格変動の様子

(※高騰前の相場参考)

・Normal

f:id:aqn1313:20181203172004p:plain

 

・Secret

f:id:aqn1313:20181203171949p:plain

 

  • twitter買取の様子

 

 

 

  • 以上をまとめると?

 twitterの買取強化ではシークレット1枚300円近辺での買取が多いようでした。店舗でも300円近い買取金額が付いているのは凄いですね。ノーマルの買取強化はあまり見られないため、ノーマルを売りたいならメルカリなどのフリマアプリを使うのが良さそうです。

 

小ネタ

 このカード以外の「幻影騎士団」に絡む注目カードはこちら。

 

  • 《RUM-幻影騎士団ラウンチ》

f:id:aqn1313:20181203173736p:plain

・簡易解説

 このカードも幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》と同様に高騰が注目されているカードですが、レアリティが字レアと低いことからブリガンダインと比較するとそこまでの値上がりには至っていません。ブリガンダインのノーマル程度の値上がりかな?という印象。

 

  • 《幻影剣》

f:id:aqn1313:20181203173818p:plain

・簡易解説

 以前から一定の需要があるカードです。《幻影翼》よりもセットでよく売れるカードで、特に値上がりはしていないですが、デッキ作成の際には一応注目したいカードだと思います。

 とはいえ《幻影霧翼》の再録の方が注目されていますし、名前も被って検索も面倒になっているのが玉に瑕。

 

まとめ

 《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン》の値上がりについてまとめました。

 「幻影騎士団」関連で気になるカードをまとめてみました。デッキ作成の際は参考にしてみてください。

 それではまた。