遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

2000年収録の三幻神《オシリスの天空竜》《オベリスクの巨神兵》《ラーの翼神竜》日シクについて解説!

 この記事は"ある特定のカード"に焦点を絞り詳しくまとめていく記事となっています。今回は三幻神《オシリスの天空竜》《オベリスクの巨神兵》《ラーの翼神竜》の型番G4日本版シークレットについて、実際の光り方と現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181207171630j:plain

通常モンスター(使用不可カード)
星10/神属性/幻神獣族/攻X000守X000

天空に雷鳴轟く混沌の時、 連なる鎖の中に古の魔導書を束ね、その力無限の限りを誇らん。

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181207171640j:plain

通常モンスター(使用不可カード)
星10/神属性/幻神獣族/攻4000守4000

その者、降臨せしむれば、灼熱の疾風大地に吹き荒れ、
生きとし生ける者すべて屍とならん。

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181207171646j:plain

通常モンスター(使用不可カード)
星10/神属性/幻神獣族/攻????守????

精霊は歌う。大いなる力、すべての万物を司らん。
その命、その魂、そしてその骸でさえも。

  《オシリスの天空竜》《オベリスクの巨神兵》《ラーの翼神竜》の型番G4日本版シークレット2000年12月7日発売の「遊戯王デュエルモンスターズ4最強決闘者戦記」の予約特典で付属したカードです。「三幻神」という総称で親しまれ、現在でも根強い人気がありますね。「」属性と「幻神獣族」という種族は、これらのカードを除けば3種類しか存在しません*1

 初登場時はプレイ用に作られていないため、デュエルには使用できないほか、効果欄もフレーバーテキストで書かれており、完全コレクター用のカードとなっているのが非常に特徴的です。

 型番G4の日本版シークレットは、三幻神が初めて収録されたもので、当時遊んでいた人からすれば、3枚揃えることに憧れを抱いていた人も多いでしょう。

 オシリスの天空竜》は遊戯デッキオベリスクの巨神兵》は海馬デッキラーの翼神竜》は城之内デッキの予約特典で付属したため、3枚を揃えるのは難易度が少し高いカードですね。パッケージもそれぞれ若干異なります。

f:id:aqn1313:20181207172959j:plain

f:id:aqn1313:20181207173016j:plain

f:id:aqn1313:20181207173027j:plain

(画像上から遊戯海馬城之内デッキ)

 

現在の相場について

 これらのカードの現在相場は美品1枚1000円前後となっているようです。カード毎に相場はほぼ変わらず、3枚とも同じ位の値段で取引されています。

 ここ最近は人気があるため、3枚セットとなると3000円を軽く超える取引も見られるようですが、個人的には3枚セットでプレミアを付けるほどのカードではないと思っています。因みに2017年頃の大体の相場は、美品1枚500~800円で、3枚は1500~2300円ほどだったので、約2倍ぐらいは高騰しています。

 カード自体の相場は、この型番以外でもっと高額な型番のものが存在するため、最高レアリティで集めたい場合にはあまり縁の無い型番ですが、3枚1組というファイリングのしやすさや、唯一の表裏の色味の魅力などから、広く需要があるようです。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181207180347j:plain

 

  • ヤフオクでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181207180548j:plain

 

  •  価格変動の様子

無し

  • twitter買取の様子

無し

 

  • 以上をまとめると?

 この型番のものはプレイに使用できないため、基本的に店舗が率先して買取強化するカードではありません。また、店舗平均相場もこの型番のものはデータがありませんでした。

 カード検索や店舗相場によって相場が一定に保たれにくいので、その時の相場を鵜呑みにし過ぎるのは良く無いかと思います。

 

実際の光り方について

 このカードの実際の光り方はこのような感じです。

 

  • 《オシリスの天空竜》

f:id:aqn1313:20181207183519j:plain

f:id:aqn1313:20181207183533j:plain

f:id:aqn1313:20181207183547j:plain

f:id:aqn1313:20181207183603j:plain

f:id:aqn1313:20181207183617j:plain

 

  • 《オベリスクの巨神兵》

f:id:aqn1313:20181207183915j:plain

f:id:aqn1313:20181207183926j:plain

f:id:aqn1313:20181207183939j:plain

f:id:aqn1313:20181207183954j:plain

f:id:aqn1313:20181207184012j:plain

 

  • 《ラーの翼神竜》

f:id:aqn1313:20181207184504j:plain

f:id:aqn1313:20181207184517j:plain

f:id:aqn1313:20181207184529j:plain

f:id:aqn1313:20181207184543j:plain

f:id:aqn1313:20181207184555j:plain

 

  • 裏面比較

f:id:aqn1313:20181207184848j:plain

f:id:aqn1313:20181207184905j:plain

 

 裏面は色が違うだけでなく「遊戯王のロゴ」がありません。ちょっと殺風景ですね。

 光り方はシークレットとはいえパラレルに近い光り方になっているのが特徴的です。

 

紹介カード・関連カード

 

まとめ

 三幻神《オシリスの天空竜》《オベリスクの巨神兵》《ラーの翼神竜》の型番G4日本版シークレットの光り方・現在相場価格についてまとめました。

 今後も色々な相場価格をリマインドとしてまとめていきますので、購入の際の検討材料として活用してみてください。

 それではまた。

 

 この記事と関連した記事はこちら。

www.yugioh-collector.com

www.yugioh-collector.com

 

*1:神属性、幻神獣族は《ラーの翼神竜-球体形》《ラーの翼神竜-不死鳥》の2種が合致、神属性のみは《光の創造神 ホルアクティ》が合致