遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《ブラック・デーモンズ・ドラゴン(レリーフ)》の相場価格・光り方まとめ!【2018年12月】

 この記事は"ある特定のカード"に焦点を絞り詳しくまとめていく記事となっています。今回は《ブラック・デーモンズ・ドラゴン》のアルティメットレア(レリーフレア)について、実際の光り方と現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181207051137j:plain

融合モンスター
星9/闇属性/ドラゴン族/攻3200守2500

「デーモンの召喚」+「真紅眼の黒竜」

 《ブラック・デーモンズ・ドラゴン》のアルティメットレア(レリーフレア)2001年11月29日発売の「Mythological Age -蘇りし魂-」に収録されたカードです。

 「初期Vol.5」で初収録され、再録パックである「暗黒魔竜復活」に再録された後、このアルティメットレアが登場しました。てっきり私は「Mythological Age -蘇りし魂-」の後に「暗黒魔竜復活」だと思っていたので少し意外でした。

 このカードの現在までの収録はスーパーレア、ウルトラレア、パラレルレア、アルティメットレアのみとなっているため、アルティメットレア以外は全てホイル加工が施されていることになります。ノーマルすら存在しないというのもまた意外ですね。

 

現在の相場について

 このカードの現在相場を調べてみると、美品1枚2000~2500円となっているようです。小さいものでも傷があれば2000円を超えることは無く、基本的にやや傷があるものは1000~1500円で取引されることが多いようでした。

 このカードも例に洩れず高騰しており、約2~2.5倍の値上がりと見ています。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181203042129p:plain

 

  • ヤフオクでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181203042904p:plain

 

  •  価格変動の様子

f:id:aqn1313:20181203042941p:plain

 

  • twitter買取の様子

無し

 

  • 以上をまとめると?

 twitterでの強化買取はありませんでした。カード自体の人気もそこまである訳ではないと思いますが、ホイル加工されていない魅力は無視出来ない1枚です。

 

実際の光り方について

 このカードの実際の光り方はこのような感じです。

 

f:id:aqn1313:20181203043833j:plain

f:id:aqn1313:20181203043922j:plain

f:id:aqn1313:20181203043929j:plain

f:id:aqn1313:20181203043935j:plain

 

  • ウルトラレアとの比較

f:id:aqn1313:20181203044336j:plain

f:id:aqn1313:20181203044343j:plain

f:id:aqn1313:20181203044351j:plain

 

  • パラレルレアとの比較

f:id:aqn1313:20181203044435j:plain

f:id:aqn1313:20181203044450j:plain

f:id:aqn1313:20181203044500j:plain

 

 2期ウルトラ・パラレルと比較してみると、やはり見慣れないレリーフの方に分がある印象です。ウルトラはちょっと地味ですが、パラレルは抜群に綺麗ですね。

 初期と2期にしかパラレルは無いので、パラレルはコレクターしか持っていないと思います。特に2期パラは再録パック収録でレアリティが初期とダブるので、型番埋めかレリーフと正確に比較する位しか楽しみが無いというのが残念な点です。両方持っている人は中々通なコレクターではないでしょうか。

 

紹介カード・関連カード

 

まとめ

 《ブラック・デーモンズ・ドラゴン》のアルティメットレア(レリーフレア)の光り方・現在相場価格についてまとめました。

 今後も色々な相場価格をリマインドとしてまとめていきますので、購入の際の検討材料として活用してみてください。

 それではまた。