遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《ティオの蟲惑魔》が高騰!相場は1枚500円超え?!

 ここ最近《ティオの蟲惑魔》が高騰しています。何故このカードが値上がりしているのか、その理由と合わせて現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181123202921p:plain

効果モンスター
星4/地属性/植物族/攻1700守1100

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の「蟲惑魔」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した時、自分の墓地の「ホール」通常罠カードまたは「落とし穴」通常罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドにセットする。
セットしたカードは次の自分ターンのエンドフェイズに除外される。
(3):このカードは「ホール」通常罠カード及び「落とし穴」通常罠カードの効果を受けない。

 《ティオの蟲惑魔》は2014年2月15日発売の「PRIMAL ORIGIN(プライマル・オリジン)」に字レアで初収録され、以後2017年4月からショップデュエルの参加・入賞品として配られた「トーナメントパック2017 Vol.2」にノーマルで収録されたカードです。

 字レアで収録されたのが4年以上前で、再録がトーナメントパックということもあり、《アトラの蟲惑魔》と並んで比較的相場が高い蟲惑魔カードとなっていました。

 

値上がりの理由

 これは2018年11月23日発売の「LINK VRAINS PACK 2」にて「蟲惑魔」の新規カードが登場したためでしょう。以前より「蟲惑魔」は人気があるカテゴリとなっていたため、新規カードの登場で「デッキを組んでみたい!」と考えている人が増えているようです。

 しかし「LINK VRAINS PACK 2」では、《アトラの蟲惑魔》《トリオンの蟲惑魔》《カズーラの蟲惑魔》の3種しか再録されず、ランカの蟲惑魔》《ティオの蟲惑魔》は再録されませんでした。その影響で元々相場が高い《ティオの蟲惑魔》が値上がりしているようです。

 

 新規で追加された《セラの蟲惑魔》の効果はこちら。

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181123211216p:plain

リンク・効果モンスター
リンク1/地属性/植物族/攻1800

リンクモンスター以外の「蟲惑魔」モンスター1体
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク召喚したこのカードは罠カードの効果を受けない。
(2):通常罠カードが発動した場合に発動できる。
同名カードが自分フィールドに存在しない「蟲惑魔」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
(3):このカード以外の自分の「蟲惑魔」モンスターの効果が発動した場合に発動できる。
デッキから「ホール」通常罠カードまたは「落とし穴」通常罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

 

  「LINK VRAINS PACK 2」の購入はこちらより。

 

現在の相場について

 値上がり前は1枚200~300円程度だった相場が、現在では1枚500円以上となっています。1枚700円換算の取引すら出始めており、需要が高まっています。

  新弾発売日で一気に需要が増えているという状況なので、一時の相場か今後更に高騰するかは何とも言えないところですが、"人気があるカテゴリであること""新規カードの効果も強力なものであること"を考えると、今後更に高騰する可能性の方が高いかもしれません。

 それでも"何とも言えないところ"と思うのは、「LINK VRAINS PACK 2」では多くのカテゴリーが再録・強化されています。種類が多いですので今はパッとしないカテゴリーの中にも、新規カードが増えたことでより注目を集めるものが出てくるかもしれません。今後新規カードの理解が深まるに連れて分かると思うので、一概に断言しにくいです。加えて3連休の初日ということもあり、売り需要より買い需要が上回っているだけかもしれないためです。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181123204939p:plain

 

  •  価格変動の様子

(11月に入ってからの価格変動は表示されていないので注意)

・Normal

f:id:aqn1313:20181123210400p:plain

・Rare

f:id:aqn1313:20181123210423p:plain

 

  • twitter買取の様子

 

 

 

 

  • 以上をまとめると?

 個人的には今一番アツイカードですね。

 twitter・メルカリとも1枚500円は当たり前になっています。ノーマル・レアどちらでも相場は大差無いため、どちらのレアリティでも持っていればお得なカードですね。

 店舗相場ではそこまで大きな動きが見られませんが、恐らく今日から3連休なのが少なからず影響しているでしょう。ツイツイシクの高騰なんかも週明け月曜からでしたので…。

 

まとめ

 《ティオの蟲惑魔》の値上がりについてまとめました。

 かなり大きく高騰しているので購入・売却の際は注意したいですね。

 それではまた。