遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《ツインツイスター(CR)》の相場価格・光り方まとめ!【2018年11月】

 この記事は"ある特定のカード"に焦点を絞り詳しくまとめていく記事となっています。今回は《ツインツイスター》のコレクターズレアについて、実際の光り方と現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181118051322p:plain

速攻魔法

(1):手札を1枚捨て、フィールドの魔法・罠カードを2枚まで対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

 《ツインツイスター》のコレクターズレア2018年2月10日発売の「RARITY COLLECTION-20th ANNIVERSARY EDITION-(レアコレ2)」にて収録されたカードです。このパックにおいて、このカードはスーパー・コレクターズ・シークレットの3種で収録されました。

 初収録は2015年10月17日発売の「BREAKERS OF SHADOW(ブレイカーズ・オブ・シャドウ)」にて収録された字レアで、以後「ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-」にノーマルで再録されました。コレクターズレアの初登場時には、光り方が美しいと密かに話題になっていたカードです。

 

現在の相場について

 メルカリ内で調べてみると、このカードの現在相場は1枚600~800円となっているようです。2018年2月の初登場時の相場から現在11月まで大きく変動はしておらず、相場は安定しているようです。

 《ツインツイスター》のシークレットは、発売後週明けに相場が大荒れし1枚10,000円を超える値段で取引されていたこともあるため、今後そういうことがまた起こるかもしれませんが、発売からそう時間は経っていませんし当分は無さそうです。

 そういったこともあり、コレクターズレアについても大きな相場変動が起こることは当分無いと思います。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181118053529p:plain

 

  • ヤフオクでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181118061054p:plain

 

  •  価格変動の様子

f:id:aqn1313:20181118061158p:plain

 

  • twitter買取の様子

 

 

  • 以上をまとめると?

 twitter買取ではコレクターズレアを指定する買取はとても少ないですが、スーパーやノーマルの低レアリティの買取募集は多い(レアリティ不問での買取も多い)です。レアコレ2でスーパーが大量に出回ったにも関わらず、買取額は1枚100~200円が中心で、その需要の高さが伺えますね。

 コレクターズレアは中途半端なレアリティなので注目されないことが多いですが、コレクターズレアの中でも特に《ツインツイスター》は美しい光り方(※後述)をしているので、個人的にはプレイ用・観賞用共にオススメしたい1枚です。

 

実際の光り方について

 このカードの実際の光り方はこのような感じです。

 

f:id:aqn1313:20181118062805j:plain

f:id:aqn1313:20181118062822j:plain

f:id:aqn1313:20181118062835j:plain

f:id:aqn1313:20181118062848j:plain

 

 2つのツイスターが立体的で複雑な光り方をしているのが特徴です。角度によって細かく光り方が変わるので、写真より実際に見た方がより綺麗に見えると思います。下部の"死者蘇生マーク"も良いアクセントになってます。

 総評するとコレクターズレアの中でもトップクラスのはまり役です。興味が沸いたら買って損なし!

 

紹介カード・関連カード

 

まとめ

 《ツインツイスター》のコレクターズレアの光り方・現在相場価格についてまとめました。

 同カードのシークレットと比べると値段の割にかなりお得なカードだと思いますね。今後も色々な相場価格をリマインドとしてまとめていきますので、購入の際の検討材料として活用してみてください。

  それではまた。