遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

「遊戯王☆カード検索」閉鎖から私が思うこと。

 「遊戯王☆カード検索」が来年1月頃を目途に閉鎖されると発表がありました。この記事ではその閉鎖に絡めて、私が普段から考えていることを雑記形式で少しだけ書きたいと思います。ちょっとだけ偏見とかダークな内容とかあるので、その辺り広く受け止められる人だけ読んでください。

 

 

f:id:aqn1313:20181113163630p:plain

発表と波紋

 「遊戯王☆カード検索」に掲載された本文は以下の通り。

  • 重要なお知らせ

当サイトを閉鎖することになりました。
ツールによるアクセスや広告ブロック等により、収益に影響しない負荷が増加しており、長らく様子を見ておりましたが改善の兆しがなく、現在の収益では、毎日の更新作業を続けるのが困難なためとなります。
毎日の更新作業を自動化して省力化することはできますが、現在はその自動化をするための開発時間が毎日の更新作業で取れないという状態に陥っております……
広告以外での収益化についても考えてみましたが、サイト利用者様やショップ様の双方に対して公平性を保つのが難しくなるため、断念しました。
長らくご利用いただき、ありがとうございました。

https://ocg.xpg.jp/

 

 発表があったのが2018年11月12日のようで、実際にサイトが閉鎖されるのは来年1月頃になるとの内容でした。

 この発表に伴い色々な声が聞かれるなか、実際にこうしてサイトを運営している側からすると、色々と思うところがあります。

 

単に相場が見れなくなったという話ではない

 よく見かける声の中には「公式のDB使えば問題無いじゃん」みたいな内容もありますが、実際はそんなに簡単な話ではないと思っています。

 もちろん、カードについての情報を調べたりするだけならば公式のDBで事足りますが、現状「遊戯王☆カード検索」が担っていた部分ってかなり大きいんですよね。

 カード検索に加え、相場情報の確認、大会情報の確認だけでも大きなウェイトを占めていますが、ファンデッキ作成のアシストとなるような情報や、みんなが注目しているカードを知ることが出来たり、機能が充実しているサイトでした。

 もちろん、他のページでも調べられることには変わりないんですが、それらが分かりやすく集積されているというのが、"担っていた部分が大きい"と私が考えている所に大きく通じています。

 

分かりやすさが間口を広げる

 これは私が常々勝手に思っていることなのですが、どんなことでも「分かりやすくなければ人は中々増えていかない」と思っています。

 "分かりやすさ"というのはかなりアバウトなので、完全に伝わらないかもしれませんが、要は「分かりにくい遊びより分かりやすい遊びの方が始めやすい、そんな分かりやすさ」です。何も知らない状態でいきなり複雑なルールを説明されたら、慣れるまで苦痛ですよね。そんな感じです。

 それが今回の一件にどう関係があるのかというと、「遊戯王☆カード検索」が利用できなくなることで"遊戯王自体の分かりやすさ"が少なからず失われるのではないか?と感じているからです。

  • 分かりやすさとは知りたい情報にアクセス出来るまでの時間

 「知りたい!」と思ったときに直ぐ分かるのが分かりやすさです。

 「最終的に分かれば別に良いじゃん」みたいな考え方は正直ナンセンスです。例えば「オススメの洗剤」について知りたいだけの時に、検索内容が「洗剤を使った時に荒れた肌は○○で守れる!そのやり方は意外な方法だった?!」とか「○○洗剤は肌荒れの原因になるので辞めて正解だった話!」とかが検索上位に連なって、中々分からないということは往々にしてあります。

 そういう時に少しイラッっとして「そこまでして知りたい訳でもなかったから、出ないならもう良いや…」と思うことって意外と多くはないですか?

 そこがポイントで、そういう一時の気分で調べた情報に直ぐアクセス出来ていれば、興味が沸いたかもしれないことも、ちょっと分かりにくいだけで興味が沸くまでに到達できないことが意外と多いと思います。

 

 それを踏まえた上で話を戻すと、そういうライトユーザーに対して分かりやすく情報にアクセス出来るようにしていた「遊戯王☆カード検索」が無くなってしまうのは、意外と大きなことなのではないかと私は思ってしまうという訳です。

 特に遊戯王はカードの種類が半端ではないほど多いです。離れていた期間が長かったとはいえ、未だに見たことがないカードがゴロゴロ出てきます。そういう時に公式DBでは少し不便に感じることがあるでしょう。今まで長いこと遊戯王をプレイしていた人なら知識も十分あり問題無いかもしれませんが、これから始めようとしている人のディスアドバンテージは結構大きいように思うのです。

 どこまで影響が出るのかは分からないですが、カード相場位ならまぁそこまで問題は無いです。大会デッキの情報等が分かりにくくなるのは結構痛いと思います。

 

閉鎖原因と本ブログのあれこれ

 閉鎖の原因については、まとめても良いことは一つも無いので省きますが、本ブログにおいてもそれは例外では無いとだけ添えさせて頂きます。

 本ブログは「これからコレクターを始める人たち、コレクターに興味がある人たち」に"分かりやすく"情報を提供することで、コレクターに興味を持ったり少しでも始めたりする人が増えたら良いなという所からスタートしました。善意というより好きなものを分かち合いたい感覚とでも言いましょうか。

  そのため文章が書きたいから~とか、コレクションを自慢したいから~とか、そういう理由で記事を書いている訳ではありません。またコレクターについての情報は、色々な所から情報を収集して経験値として溜め込んできたものを蒸留して蒸留してアウトプットしているものなので、全うなリターン無しでは誰も書かないよねというのが実際のところでもあります。

  それでもこうして纏めているのは、実際に一人で集めるにはかなりの知識が必要ですから、分かりやすい記事で間口を広げられればという気持ちが1つと、私自身集めながら同じコレクターの生の声が聞きたかったので、他のコレクターさんもそうなんじゃないか?と思ったからです。

 

 まだ1年と経過していないブログですが、私自身も"これから"について考えている最中でのことだったので、日頃からあまり個人的思考を書かないように努めていましたが、今回少し書かせていただきました。

  本ブログも来年2月1日で大きな節目を迎えます。元々このブログもそこまでの予定だったので、そこから先も続けられるかどうかは未だにハッキリしていませんが、それまでは情報を発信していきます(色々な事情で纏められないものが現状多いのですが…)ので宜しくお願いします。

 今回の記事はあくまで私の主観と偏見で、それに対して否定的な意見もあると理解した上で書いた内容なので、ご理解頂けると幸いです。あと盛り下がってるとかそういうことは思っていないので!大会結果もなんならここで専用ページにてまとめようと思えば出来なくはないですからね…(笑)

 という訳でそれではまた。