遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《レモン・マジシャン・ガール(KC)》の相場・光り方まとめ!【2018年10月】



 この記事は"ある特定のカード"に焦点を絞り詳しくまとめていく記事となっています。今回は《レモン・マジシャン・ガール(KC)》について、実際の光り方と現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181020235549p:plain

効果モンスター
星2/光属性/魔法使い族/攻800守600

(1):1ターンに1度、「レモン・マジシャン・ガール」以外の自分フィールドの「マジシャン・ガール」モンスター1体をリリースして発動できる。
デッキから魔法使い族モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、このカードが攻撃対象に選択された場合に発動できる。
手札から魔法使い族モンスター1体を効果を無効にして特殊召喚する。
その後、攻撃対象をそのモンスターに移し替え、攻撃モンスターの攻撃力を半分にする。

 《レモン・マジシャン・ガール》のKC2016年4月23日に公開された「劇場版 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」を観に行った入場者に配布されたカードの1枚です。このカードの配布期間は、2016年5月7日~5月13日に必ず入手できたほか、2016年5月21日以降は1/4の確率で入手することが出来たようです。

 現時点ではこのカードの収録は上記の1度きりのため、一定の相場を現在も推移しているようです。

 

現在の相場について

 メルカリ内で調べてみると、このカードの現在相場は1枚600~700円となっているようです。3枚セットでの出品はあまり無いようで、基本的に単品での出品が多いみたいですね。未開封と開封済では若干未開封の方が高いことがあるようですが、今のところ相場差はほとんど無いと思われます。

 このカードは出品から早い段階で売れやすく中々売れ残らないため、売れ残っているものは大体相場以上のものが多いです。このカードをフリマサイトなどで入手したい場合、こまめに出品をチェックしたりすると良いかもしれませんね。また、英語版にはゴールドレアやウルトラレアも存在するようで、日本版よりも安く手に入るようです。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181021001325p:plain

 

  • ヤフオクでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181021002145p:plain

 

  •  価格変動の様子

f:id:aqn1313:20181021000618p:plain

f:id:aqn1313:20181021000632p:plain

 

  • twitter買取の様子

 

 

 

  • 以上をまとめると?

 twitterで買取強化しているツイートは少数でした。とはいえ、いずれも1枚400円以上での買取になっていますので、店舗売却の際はほぼ確実に値段が付くカードではあります。

 初登場から緩やかに相場は値下がりしていますが、ここ半年はほぼ一定の相場をキープし続けています。現時点の相場から値下がりするより、何か起こって値上がりする方が可能性として高いので、このタイミングで購入するのは悪くないと思います。

 

実際の光り方について

 このカードの実際の光り方はこのような感じです。

 

f:id:aqn1313:20181021004334j:plain

f:id:aqn1313:20181021004350j:plain

 

 このカードはイラスト部分が光るとより楽しめそうですね。日本版のKCは良くも悪くも予想通りなので、実物を見ても「おっ、そうだな。」と感じるかもしれません。

 

紹介カード・関連カード

 

まとめ

 《レモン・マジシャン・ガール》のKCの光り方・現在相場についてまとめました。

 類似カードで「アップル・キウイ・ベリーマジシャンガール」の3種がありますが、これらは量産されたパックに収録されているカードのため、せいぜい値段が付いても1枚100円程度です(店舗でも1枚100円で十分買えます)。なので発売当時を知らない人は、レモン・チョコなどのカードと混同しないよう注意したいです。

 今後も色々な相場をリマインドとしてまとめていきますので、購入の際の検討材料として活用してみてください。

  それではまた。