遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《光の創造神 ホルアクティ》の未開封の偽物の見分け方



 先月頃から《光の創造神 ホルアクティ》の未開封の偽物がかなり流通しています。この記事では風化しないよう今後の注意喚起として、その見分け方と実際に出品されている偽物の画像と比較しながらまとめていきたいと思います。

 

 

話題になった経緯など

 2018年9月頃あたりから、実際に販売されたりオリパの景品などで使われ、総数は分かりませんがそれなりの数が出回ったようです。話題になるまでは「未開封なら偽物は無いだろう」という先入観から広まってしまったのではないか?と思われます。

 また主に広まった原因のヤフオクでは、メルカリなどと違って購入側が出品の細かな状態確認を即時取れないため、カードを遠巻きに写したり画像を荒くしたりといった出品者に都合が良い画像での出品がある程度罷り通ってしまいます。それが広まってしまった大きな要因の一つとして考えられそうです。

f:id:aqn1313:20181009055027p:plain

 

実際の偽物の出品

 実際にまずは見た方が早いと思うので、出品されていた偽物の画像を確認してみましょう。

(この出品者は名前を変えて何度も出しているようなので晒します)

 

f:id:aqn1313:20181009051530p:plain

f:id:aqn1313:20181009051657j:plain

f:id:aqn1313:20181009051730j:plain

f:id:aqn1313:20181009051741j:plain

 

 現在ではある程度知られているため、オリカと明記して出品しているものもあるようですね。

 

f:id:aqn1313:20181009052039j:plain

 

本物と偽物はどこが違うのか?

 本物と偽物とでは2点明らかに違う部分があります。

 

  • 未開封の包装の長さ

 未開封の偽物の場合、包装の長さが前後で長くなっています

 

f:id:aqn1313:20181009054559j:plain

f:id:aqn1313:20181009054609j:plain

(※未開封偽物の包装です)

 

 「イマイチ分からん・・・」という人のために、合わせて正規のものと比べると一目瞭然です。

 

f:id:aqn1313:20181005212043j:plain

(※ホルアクティではありませんが正規の包装です)

 

  より詳しく正規品の包装を確認したい方はこちら。

www.yugioh-collector.com

 

  • 句読点の前後に空白がある

 未開封の偽物の場合、効果欄最後の「。」の位置が右寄りになっています。

 

f:id:aqn1313:20181009055801j:plain

f:id:aqn1313:20181009055624j:plain

 若干斜めに撮られた写真なので若干斜めに引きましたが、フォントが違う影響で「。」の位置が右寄りになっています。「~無効化されない。~」の部分を見ると、句読点が本物は"さ寄り"ですが、偽物は"れ寄り"になっています。

 合わせて句読点の左右に明らかに不自然な空白があるので、良く見ればある程度雑に撮られていても分かるかと思います。

 

購入の際に注意すべき点

 偽物と分かって出品している場合、包装の前後をわざと見切れるように出品していることが多いので、全体を写した画像が無ければ購入しないことです。何故かローダーやスクリューダウンに入ってる場合も包装をごまかしている可能性があるので要注意です。(折りたたまれていても気づきにくいです。)

 画像が荒い・カードが遠巻きにしか取られていない場合は要注意なのは当然として、「もっと良く分かる写真を追加して下さい」などのコメントに対応しなかったり、はぐらかしたりする場合は絶対に購入しない方が良いです。

 もし高額なカードを出品しているのならば、本物だと証明したいはずなのでなるべく良く分かる写真を撮るはずですし、画像が荒い場合も高額カード買うお金はあるのに携帯は新しい機種を使わない(鮮明に写るカメラ等を持っていない)という矛盾が出てきますよね…。

 とはいえ、メルカリでは逆に大きすぎるサイズのものは画像が荒くなったりするので、仕様のイレギュラーみたいなものもあり一概には断定はできません。

 

その他調べて分かった点

 この偽物自体は1年前には存在していた確認が取れたので、今回の未開封偽物に伴って新しく出てきた偽物という訳ではないようです。既存のカードを未開封に出来てしまうことを考えると、《光の創造神 ホルアクティ》以外の未開封についてもある程度注意が必要かもしれません。

 また、当選通知書も本物のコピーであることも中にはあるようなので、そちらの方も注意が必要だということが分かりました。

 加えてこの偽物以外にも違う偽物もあるようなので注意が必要ですが、基本的にハッキリ見える画像ならば偽物かどうかの見分けはそこまで難しい訳ではないと思います。

 

 その他情報などありましたら、連絡フォームよりお願いします。

まとめ

 《光の創造神 ホルアクティ》の未開封の偽物の見分け方についてまとめました。

 よく確認すれば防げることですが、評価を確認することが非常に重要だと思います。メルカリにおいては、良い評価が10程度では0とほとんど同じで、一定数の良い評価を付けた後に偽造品などを出品するケースが良く見受けられます。

 もちろん悪い評価の総数もそうですが、"良い評価がどの位あるか"は出品者の信用度に直結すると思いますので、高額な商品ほど評価数が多い人からなるべく購入したいですね。

 それではまた。