遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《E・HERO ネオス(ノーパラ)》1枚7000円超え!?相場がとんでもない事に…!



 ここ最近《E・HERO ネオス(ノーパラ)》が非常に高騰しています。何故このカードが値上がりしているのか、その理由と合わせて現在相場をまとめていきます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20181001191029p:plain

通常モンスター
星7/光属性/戦士族/攻2500守2000

ネオスペースからやってきた新たなるE・HERO。
ネオスペーシアンとコンタクト融合する事で、未知なる力を発揮する!

 《E・HERO ネオス》は「2006年2号の少年ジャンプ」に付属カードとしてウルトラレアで初収録され、以後レアリティを変えながら合計8回もの再録があるカードです。

 今回取り上げる《E・HERO ネオス(ノーパラ)》は2006年5月18日発売の「POWER OF THE DUELIST(パワー・オブ・ザ・デュエリスト)」にガチャガチャで収録されたカードとなっています。

 

値上がりの理由

 これは以前より何度か取り上げていますが、2018年10月13日(土)に発売される基本パック「SAVAGE STRIKE(サベージ・ストライク)」にて「N(ネオスペーシアン)」の強化が判明し、《E・HERO ネオス》にも絡むカードが新規収録されるためでしょう。

 新しく新規収録が判明したカードはこちらです。

 

  • 《ネオスペース・コネクター》
カード効果など
効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻800/守1800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。手札・デッキから「N」モンスターまたは「E・HERO ネオス」1体を守備表示で特殊召喚する。
②:このカードをリリースし、自分の墓地の「N」モンスターまたは「E・HERO ネオス」1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

 

  • 《E・HERO コスモ・ネオス》
カード効果など
融合・効果モンスター
星11/光属性/戦士族/ATK3500/DEF3000
「E・HERO ネオス」+属性が異なる「N」モンスター×3
自分フィールドの上記カードをデッキに戻した場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
①:このカードがEXデッキからの特殊召喚に成功した場合に発動できる。このターン相手はフィールドで発動する効果を発動できない。
この効果の発動に対して、相手は魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
②:エンドフェイズに発動する。このカードをEXデッキに戻し、相手フィールドのカードを全て破壊する。

 

  • 《E・HERO ブレイヴ・ネオス》
カード効果など
融合・効果モンスター
星7/光属性/戦士族/ATK2500/DEF2000
「E・HERO ネオス」+レベル4以下の効果モンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。
①:このカードの攻撃力は自分の墓地の「N」モンスター及び「HERO」モンスターの数×100アップする。
②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。「E・HERO ネオス」のカード名が記された魔法・罠カード1枚をデッキから手札に加える。

 

  • 《ネオス・フュージョン》
カード効果など
通常魔法
①:自分の手札・デッキ・フィールドから融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、「E・HERO ネオス」を含むモンスター2体のみを素材とするその融合モンスター1体を召喚条件を無視してEXデッキから特殊召喚する。このカードの発動後、ターン終了時まで自分はモンスターを特殊召喚できない。
②:「E・HERO ネオス」を融合素材とする自分フィールドの融合モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、または自身の効果でEXデッキに戻る場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

  • 《NEXT》
カード効果など
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
自分フィールドにカードが存在しない場合、このカードの発動は手札からもできる。
①:自分の手札・墓地から「N」モンスター及び「E・HERO ネオス」を任意の数だけ選んで守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。この効果で特殊召喚したモンスターが自分フィールドに表側表示で存在する限り、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

 

 「SAVAGE STRIKE(サベージ・ストライク)」の購入はこちらから可能です。

 

現在の相場について

 このカードは残っている取引履歴が殆どありませんでしたが、2011年に1枚500円(ノーマル2枚・ノーパラ1枚の3枚)、2016年に1枚400円の取引が確認できたので、大よそ1枚300~500円が以前の相場だったと思われます。

 ですが現在のメルカリ相場は最低でも1枚5000円、直近では7000円を超える取引もあり、現在非常に高騰しているようです。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181001192816p:plain

 

  • ヤフオクでの取引の様子

f:id:aqn1313:20181001192926p:plain

※1件のみあり

 

  •  価格変動の様子

※グラフなし

 

  • twitter買取の様子

 

 

  • 以上をまとめると?

  twitterでは10000円で買取強化ツイートしている店舗も存在するほどに高騰しています。今回調べてみると思った以上に取引履歴が確認できない希少なカードのようで、店舗相場のグラフも無いといった状態でした。

 

まとめ

 《E・HERO ネオス(ノーパラ)》の値上がりについてまとめました。

 気づけばとんでもない事になっていますが、カード自体はノーマルを含め色々なレアリティが出回っているため、一般プレイヤーには影響は無く、コレクターや高レアリティのデッキを組む人が注意すべきものでしょう。意外と押入れなんかに眠っている可能性があるので、探してみると良いことがあるかもしれませんね。

 因みに今回高騰しているノーパラは「型番POTD-JP001」ですが、別にパラレル「型番YSD2-JP001」が存在するため、購入の際は型番の確認が不可欠かと思われます。

 それではまた。