遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

高騰中の「ネオスペーシアン」レリーフ相場まとめ!

 ここ最近「ネオスペーシアン」が注目を集め、関連するレリーフが軒並高騰しています。今回はそんな高騰中のレリーフに絞って、現在相場などをリマインドとしてまとめていきます。

 

 

該当カードについて

  • N・エア・ハミングバード
カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20180928172845p:plain

効果モンスター
星3/風属性/鳥獣族/攻800守600

1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に発動できる。
自分は相手の手札の数×500ライフポイント回復する。

  • N・フレア・スカラベ
カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20180928172858p:plain

効果モンスター
星3/炎属性/昆虫族/攻500守500

このカードの攻撃力は、相手フィールド上の魔法・罠カードの数×400ポイントアップする。

  • N・ブラック・パンサー
カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20180928172909p:plain

効果モンスター
星3/闇属性/獣族/攻1000守500

1ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。
エンドフェイズ時まで、このカードは選択したモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。

  《N・エア・ハミングバード》は2006年11月16日発売の「STRIKE OF NEOS(ストライク・オブ・ネオス)」にて、《N・フレア・スカラベ》《N・ブラック・パンサー》は2006年5月18日発売の「POWER OF THE DUELIST(パワー・オブ・ザ・デュエリスト)」にて、スーパー・レリーフの2種で初収録されたカードです。

  どのカードも現在までに2~3度の再録がありますが、大半がノーマルでの再録となっています。

 

※《N・アクア・ドルフィン》については、別途こちらで纏めていますので、この記事では省きます。

www.yugioh-collector.com

 

値上がりの理由

 これは2018年10月13日(土)に発売される基本パック「SAVAGE STRIKE(サベージ・ストライク)」にて「N(ネオスペーシアン)」が強化される影響だと考えられます。その強化にあたって新規収録される《ネオスペース・コネクター》の効果はこちらです。

 

  • 《ネオスペース・コネクター》
カード効果など
効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻800/守1800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。手札・デッキから「N」モンスターまたは「E・HERO ネオス」1体を守備表示で特殊召喚する。
②:このカードをリリースし、自分の墓地の「N」モンスターまたは「E・HERO ネオス」1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

 

 「SAVAGE STRIKE(サベージ・ストライク)」の購入はこちらから可能です。

 

現在の相場について

 メルカリ内において、値上がり前はどのカードもレリーフ1枚300~500円で取引されていることが多く、この時期のレリーフとしては平均的な相場という印象でしたが、値上がり後は1枚1000円以上(大よそ1000~1500円)の取引がほとんどで約2倍以上値上がりしています。

 

  • メルカリでの取引の様子

N・エア・ハミングバード》

f:id:aqn1313:20180928175040p:plain

 

・《N・フレア・スカラベ

f:id:aqn1313:20180928175050p:plain

 

・《N・ブラック・パンサー

f:id:aqn1313:20180928175103p:plain

 

  •  価格変動の様子

N・エア・ハミングバード》

f:id:aqn1313:20180928174618p:plain

f:id:aqn1313:20180928174626p:plain

 

・《N・フレア・スカラベ

f:id:aqn1313:20180928174725p:plain

f:id:aqn1313:20180928174733p:plain

 

・《N・ブラック・パンサー

f:id:aqn1313:20180928174815p:plain

f:id:aqn1313:20180928174823p:plain

 

  • twitter買取の様子

 

 

 

 

  • 以上をまとめると?

 《N・フレア・スカラベ》の相場は他と比べて一段階低いです。twitterの強化買取における「ネオスペーシアン」のレリーフは軒並1000円以上の買取となっており、2000円を超える買取も珍しくないようです。

 店舗価格グラフも消失して全体的に品薄になっているため、メルカリでも高値で取引されているようでした。

 

まとめ

 高騰中の「ネオスペーシアン」レリーフ相場についてまとめました。

 これだけ高騰していることからも、期待値の高さと人気が伺えますね。「ネオスペーシアン」関連のカードはまだ気になるカードがあるので、もう少し細かく纏める予定です。

 それではまた。