遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《相乗り》が値下がり!その相場変化や購入タイミングなど。



 ご存知の人も多いと思いますが、ここ最近《相乗り》の値段が一気に下がっています。何故このカードが値下がりしているのか、その理由と合わせて現在相場や購入のタイミングなどをまとめていきます。 

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/aqn1313/20180314/20180314184502.png

速攻魔法

このカードを発動したターン、相手がドロー以外の方法でデッキ・墓地からカードを手札に加える度に、自分はデッキからカードを1枚ドローする。
「相乗り」は1ターンに1枚しか発動できない。

  「相乗り」は2013年11月16日発売の「LEGACY OF THE VALIANT」にノーマルレアで初収録され、以後収録が無いカードです。以前紹介した際は「閃刀姫」の対策カードとして値上がりした後、「閃刀姫」デッキでも採用され始めたことで更に値上がりしたカードです。

 

値下がりの理由

 これは2018年9月22日発売予定である「ストラクチャーデッキR-アンデットワールド-」に再録が決定したためです。2段階の値上がりに寄ってノーマルでありながら入手困難なカードになっていたため、決まった再録でしょう。

 

 「ストラクチャーデッキR-アンデットワールド-」はこちらから購入可能です。

 

現在の相場について

 値上がり後のピーク相場は1枚700~900円での取引が多く、3枚で2000円を超える値段で取引されることがほとんどでした。ですが、再録発表後は一気に値下がりし1枚300~400円まで値下がりしています。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20180917175250p:plain

 

  • 価格変動の様子

f:id:aqn1313:20180917175415p:plain

f:id:aqn1313:20180917175423p:plain

 

  • twitter買取の様子

※再録が判明する直前の内容です。

 

 

小ネタ

  • 購入タイミングなど

 これから購入を検討している人はそう居ないと思いますが、もしこれから購入を検討する場合は少なくとも9月22日まで待った方が良いでしょう。もちろんバラ買いせずにストラクチャーを買っても良いと思いますが、現時点では何枚収録されるかは不明のようです。

 現時点でも値下がりしていますが、「ストラクチャーデッキR-アンデットワールド-」発売後はもう少し値下がりするはずなので、特別な理由が無ければ焦らず待った方が良いでしょうね。とはいえそこまで大きく値下がりはしないと思いますが…。

 

まとめ

 《相乗り》の値下がりについてまとめました。

 再録が決まったとはいえ、10月になってみないと色々分からないと思うので気をつけたいところです。今後も急激に値下がりしたカードがあればまとめていきたいと思います。

 それではまた。