遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《MISCHIEF OF THE TIME GODDESS(時の女神の悪戯)》の初期相場まとめ!



 今回は少し趣向を変えて密かに注目を集めている《MISCHIEF OF THE TIME GODDESS(時の女神の悪戯)》の初期相場をまとめていきたいと思います。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など
 

f:id:aqn1313:20180906171631p:plain

速攻魔法

このカードの発動に対してカードの効果は発動できず、このカードはチェーン2以降では発動できない。
(1):自分フィールドのモンスターが「Valkyrie」モンスターのみの場合、自分バトルフェイズ終了時に発動できる。
このカードを墓地へ送り、次の自分のバトルフェイズ開始時までターンをスキップする。
その後、そのターン終了時まで自分は「Mischief of the Time Goddess」を発動できない。

 《MISCHIEF OF THE TIME GODDESS》は2018年8月17日発売の「Shadows in Valhalla」にシークレットで収録されたカードです。このパックの型番EN001~015はTCG先行カード(日本未発売カード)となっており、このカードもその内に含まれます。

 

  • 参考になる開封動画

www.youtube.com

 このパックはスーパーレア4枚、シークレット1枚で統一されていますが、シークレットは約20種あるため特定のカードを狙って引き当てるのは難しいようです。

 

現在の相場について

 このカードが登場して3週間ほど経過した現在の相場は1枚3000~4000円のようです。最初期は4000円前後でしたが、徐々に相場は下がり3000円に近づいているような印象を受けます。

 1パック内にシークレットが1枚確定とはいえ、シークレットの収録数が多いことや、日本未発売カードであること、イラストの観点からコレクター需要があることなどによって、他シークレットより相場が高くなっていると思われます。

※プレイヤーではないため、効果がどの位強力かはハッキリとは分かりませんが相場にも影響していると思います。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20180906162205p:plain

f:id:aqn1313:20180906163330p:plain

 

  • ヤフオクでの取引の様子

f:id:aqn1313:20180906163009p:plain

 

  •  価格変動の様子

f:id:aqn1313:20180906162244p:plain

toretsubo.com

 

  • twitter買取の様子

 

 記事作成時点でtwitterにて買取強化している店舗は、ドラゴンスター秋葉原店の1店舗だけのようでした。ツイート内のシークレットは軒並同パックに収録されていたものですが、このカードは特に高額になっています。

 

小ネタ

 このカードが初登場したのはアニメですが、その時のイラストはカード化されたものと結構違っています。

f:id:aqn1313:20180906171037p:plainf:id:aqn1313:20180906171420p:plain

 例えるなら昔のアニメの作風を今風に変えたような感じですね…。

 

まとめ

 《MISCHIEF OF THE TIME GODDESS(時の女神の悪戯)》の初期相場についてまとめました。

 初めて見た人にとってはオリカと勘違いするようなカードでしょうね。取引数が少ないとはいえ、現状の相場ではあまり売れていないようなので、これから相場は下がっていくと思われます。購入を検討している人は参考にしてみて下さい。

 それではまた。