遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

《ジェット・シンクロン》が高騰!関連して値上がりしたカードは?



 ここ最近《ジェット・シンクロン》が値上がりしています。合わせて関連したカードも値上がりしてきていますね。何故値上がりしているのか、その理由と現在相場をまとめます。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20180718112926p:plain

チューナー・効果モンスター
星1/炎属性/機械族/攻500守0

「ジェット・シンクロン」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「ジャンク」モンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

  《ジェット・シンクロン》は2014年12月6日発売の「ストラクチャーデッキ-シンクロン・エクストリーム-」にスーパーレアで初収録されたカードです。

 

値上がりの理由

 これは「SOUL FUSION」において新しく追加されたカテゴリオルフェゴール」の展開と相性が非常に良いからだと考えられます。

 まずオルフェゴールのデッキの特性として、リンクモンスターの効果に含まれる「除外されている自分の機械族モンスターをデッキに戻して発動できる効果」が強力なものが多いです。そして《ジェット・シンクロン》は「墓地に存在する時、手札1枚を墓地へ送って特殊召喚することができます。そしてその効果で特殊召喚したこのカードが、フィールドから離れた場合に除外」されます。その効果がオルフェゴールと相性が良い訳ですね。

 使われ方としては、

  1. 《水晶機巧 ハリファイバー》をリンク召喚
  2. 《ジェット・シンクロン》を特殊召喚
  3. 《サモン・ソーサレス》をリンク召喚
  4. 《ジェット・シンクロン》を効果で蘇生
  5. 《サモン・ソーサレス》の効果で《オルフェゴール・ディヴェル》を特殊召喚
  6. 《オルフェゴール・ガラテア》をリンク召喚
  7. 《オルフェゴール・ガラテア》の効果で《オルフェゴール・バベル》をデッキから場に出す

 という流れのもと使われるようで、《ジェット・シンクロン》の効果が展開に大きく関わっています。おまけに《ジェット・シンクロン》はこんなに効果を使われながら最終的にデッキに戻っていきます。

 以上の理由から高騰していると思われます。

(7/23追記)

 《サンダー・ドラゴン》を用いたデッキにおいても採用されているため、その影響もあるようです。

 

  • オルフェゴール・ディヴェル
カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20180718125923p:plain

効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻1700守1400

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「オルフェゴール・ディヴェル」以外の「オルフェゴール」モンスター1体を特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。

 

  • オルフェゴール・ガラテア
カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20180718130054p:plain

リンク(右上、左下)・効果モンスター
リンク2/闇属性/機械族/攻1800

「オルフェゴール」モンスターを含む効果モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク状態のこのカードは戦闘では破壊されない。
(2):除外されている自分の機械族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻す。
その後、デッキから「オルフェゴール」魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットできる。

 

現在の相場について

 上記で説明した流れの4までは今回の新規カードが登場しておらず、そこまでの流れから派生する形で「閃刀姫」デッキでも用いられていたため、その影響で5月頭頃に一度値上がりしていたようです。

 その際の値上がりから徐々に相場が落ちてきていましたが、また値上がりしてきています。メルカリ内では現在1枚400~600円で取引されているようです。twitter上でも600円買取もちらほら見られます。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20180718123230j:plain

  •  価格変動の様子

f:id:aqn1313:20180718123305p:plain

  • twitter買取の様子

 

小ネタ

 この展開に関連して《グローアップ・バルブ》や《サモン・ソーサレス》などは値上がり傾向にあるようです。

 《グローアップ・バルブ》はこの展開の初手で使われるカードのため、最高レアリティであるゴールドシークレットが値上がりしています。このカードはノーマルなどもあるため、あまり問題は無いでしょう。

 《サモン・ソーサレス》は《ジェット・シンクロン》と合わせて、この展開の鍵になるカードでもあります。以前から高い相場推移であったこともあり、欲しい人に取っては更に入手が難しいカードになってしまいました。5月時点より更に値上がりし、最高相場を更新し続けているので、今後どうなるかチェックしていった方が良いかもしれません。

 

f:id:aqn1313:20180718123558p:plain

f:id:aqn1313:20180718123604p:plain

 

まとめ

 《ジェット・シンクロン》の値上がりについてまとめました。

 このカードは最終的にデッキに戻すことが出来ます。なので複数枚入れるカードではなく、大きな値上がりになることはないと思われます。ただ現時点でも以前に比べれば十分高いですね。

 また合わせて《グローアップ・バルブ》や《サモン・ソーサレス》の値上がりについても気になっている人は注目したいです。

  それではまた。