遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

「闇の誘惑(SE)」が高騰!その他レアリティは値上がりする?

 ここ最近「闇の誘惑のシークレットがかなり値上がりしてきています。何故値上がりしているのか、その理由と現在相場をまとめます。合わせて他のレアリティについてはどうなのかも少し言及します。

 

 

該当カードについて

カード画像 カード効果など

f:id:aqn1313:20180717184606p:plain

通常魔法

(1):自分はデッキから2枚ドローし、その後手札の闇属性モンスター1体を除外する。
手札に闇属性モンスターが無い場合、手札を全て墓地へ送る。

 

 「闇の誘惑」は2008年9月13日発売の「EXTRA PACK」にスーパーレアで初収録され、以後6つのパックやストラクチャーデッキに再録されているカードです。

 このカードはノーマル・ノーパラ・スーパー・コレクターズ・シークレットと豊富なレアリティ種類があり、それだけ沢山の再録があるカードですが、何かとデッキに入れられることが多いため不足しがちな1枚だと思います。

 

値上がりの理由

 これは2点理由が考えられます。

 1点目はサンダー・ドラゴン」デッキに採用される余地があるカードだからです。新規で登場した「サンダー・ドラゴン」カードは光または闇属性であることや、手札から除外する効果を持っていることから相性が良いと考えられます。

 2点目は墓守カテゴリのモンスターは大半が闇属性のため墓守デッキに採用される余地があるカードだからです。ただ「降霊の儀式」「墓守の石版」といった墓守カテゴリの専用カードと相性が良くないことから、あまり使われないカードのようです。

 この2つのデッキ(特に「サンダー・ドラゴン」)が新弾である「SOUL FUSION」によって強化されたため、需要が高まり値上がりしたと考えられます。

 

SOUL FUSION」のネット購入はこちらから可能です。

 

現在の相場について

 値上がり前の相場は1枚5000~6000円前後でしたが、現在では6000円以下の出品は全て売り切れているようです。ネットでの店舗相場も最安値は6500円となっており、現在では+1000円以上の値上がりになっています。希少なレアリティで出品も多くないため、今後更に値上がりする可能性があります。

 

  • メルカリでの取引の様子

f:id:aqn1313:20180717195605j:plain

  •  価格変動の様子

f:id:aqn1313:20180717191035p:plain

 

小ネタ

 その他レアリティの直近90日の相場変動を見てみます。

 

f:id:aqn1313:20180717195845p:plain

f:id:aqn1313:20180717195852p:plain

f:id:aqn1313:20180717195858p:plain

f:id:aqn1313:20180717195904p:plain

 

 相場変動を見る限りでは、シークレット以外はノーマル・ノーパラといった低レアリティカードの相場が上がってきているようです。そのため安く済ませたい人にとっては早めに集めたほうが良いかもしれません。

  「闇の誘惑」のネット購入はこちらから可能です。

 

まとめ

 「闇の誘惑」のシークレットの値上がりについてまとめました。

 何かと使われるカードですので、欲しい場合早めに手に入れるのが良いのではないかと思います。

 それではまた。