遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

 MENU

英語版プラチナレアの光り方を写真で比較!



 以前の記事で「遊戯王のプラチナレアについて」という記事を書きましたが、その中で英語版にはプラチナレアと呼ばれるレアリティが存在することに軽く触れました。今回はその日本版に存在しないレアリティについて、実際の光り方を見ながらまとめていきたいと思います。

 

 

www.yugioh-collector.com

英語版におけるプラチナレアとは?

 英語版のプラチナレアとは2014年11月21日発売の「Noble Knights of the Round Table Box Set」に登場したレアリティになります。「デュエリストセット」に相当する商品で、封入されているカード全てがプラチナレア(Platinum Rare)になっています。

 正式名称におけるプラチナレアは、ここに収録されているカードしか存在しない*1ため、英語版にしか存在しないレアリティになります。

 

プラチナレアが存在するカードは?

 それではプラチナレアが存在するカードを確認していきます。「Noble Knights of the Round Table Box Set」に収録されているカードは以下の通りです。

 

・構築済みデッキ
  • Merlin(伝説の預言者マーリン)

  • Noble Knight Bedwyr(聖騎士ベディヴィエール)

  • Noble Knight Artorigus(聖騎士アルトリウス)

  • Noble Knight Gawayn(聖騎士ガウェイン)

  • Ignoble Knight of Black Laundsallyn(魔聖騎士ランスロット)

  • Noble Knight Medraut(聖騎士モルドレッド)

  • Noble Knight Gwalchavad(聖騎士ガラハド)

  • Noble Knight Drystan(聖騎士トリスタン)

  • Noble Knight Borz(聖騎士ボールス)

  • Noble Knight Peredur(聖騎士パーシヴァル)

  • Noble Knight Eachtar(聖騎士エクター・ド・マリス)

  • Gwenhwyfar, Queen of Noble Arms(聖剣を抱く王妃ギネヴィア)

  • Lady of the Lake(湖の乙女ヴィヴィアン)

  • Honest(オネスト)

  • Knight Day Grepher(騎士デイ・グレファー)

  • Dawn Knight(曙光の騎士)

  • Last Chapter of the Noble Knights(聖騎士伝説の終幕)

  • Noble Knights of the Round Table(円卓の聖騎士)

  • Noble Arms - Gallatin(聖剣ガラティーン)

  • Noble Arms - Arfeudutyr(聖剣アロンダイト)

  • Noble Arms - Caliburn(聖剣カリバーン)

  • Noble Arms of Destiny(天命の聖剣)

  • Noble Arms - Excaliburn(聖剣 EX-カリバーン)

  • Dark Hole(ブラック・ホール)

  • Swords of Revealing Light(光の護封剣)

  • Reinforcement of the Army(増援)

  • Book of Moon(月の書)

  • Foolish Burial(おろかな埋葬)

  • Release Restraint Wave(拘束解放波)

  • Swords at Dawn(旗鼓堂々)

  • Avalon(約束の地 -アヴァロン-)

  • Call of the Haunted(リビングデッドの呼び声)

  • Malevolent Catastrophe(邪神の大災害)

  • Dimensional Prison(次元幽閉)

  • Solemn Warning(神の警告)

  • Ignoble Knight of High Laundsallyn(魔聖騎士皇ランスロット)

  • Artorigus, King of the Noble Knights(聖騎士王アルトリウス)

  • Sacred Noble Knight of King Artorigus(神聖騎士王アルトリウス)

 聖騎士ボールス、円卓の聖騎士、聖剣ガラティーン、聖剣カリバーン、天命の聖剣各2枚封入

 

・Power-Up Pack

  • Effect Veiler(エフェクト・ヴェーラー)

  • Mystical Space Typhoon(サイクロン)

  • Gold Sarcophagus(封印の黄金櫃)

  • Forbidden Lance(禁じられた聖槍)

  • Torrential Tribute(激流葬)

  • Compulsory Evacuation Device(強制脱出装置)

 1パック3枚入り全6種となっている

 

英語版プラチナレアの相場

  これらのカードの相場はカードに寄ってまちまちで、取引自体もかなり少なくばらつきがありますが、おおよそ1枚300~1000円ほどのようです。

  まず出品自体が非常に少ないため、特定のカードを入手するのは難しいです。相場が高くなりがちなカードは、汎用魔法・罠の「ブラック・ホール」「リビングデッドの呼び声」やイラストの観点から「聖剣を抱く王妃ギネヴィア」「湖の乙女ヴィヴィアン」などが挙げられます。逆に安くなりがちなカードは、聖騎士専用の魔法・罠などが挙げられます。特に「Power-Up Pack」に封入されている6枚は必ず封入されているカードではないため、英語版プラチナレアの中でも希少で相場も高くなりがちです。

 全体としてまとめると、出品自体少なく入手手段もほとんどない希少なカードのため比較的高めの相場になりますが、そもそも認知度があまり高くないことから安価で取引されている場面もあるようですね。

 

英語版プラチナレアの光り方

  英語版プラチナレアの画像をネットで調べてみると、全体的に暗い印象を受けるかと思います。ゴールドレアも取り込む際暗くなりがちなのであまり疑問には感じないでしょう。

f:id:aqn1313:20180627215033j:plain

※実際に出てきた画像がこちら。全体的に暗く見えにくいですね。

 

 そのため馴染みのあるゴールドレアの色味をシルバーに変えたような感じかな?と思っていたのですが、実際に手にとってみるとゴールドレアに近い光り方をしているが色味をシルバーに変えただけのカードではありませんでし

 ゴールドレアとの違いとしてはゴールドレアよりカード色が画像の通り暗い点、そして名前部分の光り方がシークレットに近い点が主に大きく違っていました。

 

実際の光り方

  実際の光り方は「湖の乙女ヴィヴィアンのプラチナレア」を見ていきます。

 

  • 湖の乙女ヴィヴィアン

f:id:aqn1313:20180627220519j:plain

f:id:aqn1313:20180627220541j:plain

f:id:aqn1313:20180627220551j:plain

 

  • 日本版との比較

f:id:aqn1313:20180627220907j:plain

f:id:aqn1313:20180627220916j:plain

f:id:aqn1313:20180627220924j:plain

f:id:aqn1313:20180627220934j:plain

 

  • ゴールドレアとの比較

f:id:aqn1313:20180627221141j:plain

f:id:aqn1313:20180627221149j:plain

f:id:aqn1313:20180627221158j:plain

f:id:aqn1313:20180627221211j:plain

 

比較して分かった点

  • 色味の違い

 一目瞭然なので説明不要かと思います。ゴールドレアと比較してもその暗さがハッキリ分かるレベルです。その色味から滲み出る質感はプラチナレアという名前に負けない位の鈍い光り方です

 

  • 名前の光り方の違い

 名前に焦点を当てて更に見てみます。

 

f:id:aqn1313:20180627222330j:plain

f:id:aqn1313:20180627222340j:plain

 

 画像を見ての通りだと思いますが、「ワタポン」は文字色がゴールドを基調として七色に光っているのに対して、「湖の乙女ヴィヴィアン」はシルバーを基調として七色に光っておりシークレットレアに近い印象を受けます。英語版は線が太いため、名前だけならシークレットレアよりも目立って見えます。

 

まとめ

 今回この記事をまとめるために入手しましたが、ゴールドレアがあまり好きではない私もすっかりプラチナレアの良さにはまってしまいました。汎用カードも数があるため、プレイヤーでもデッキに入れておくだけで友達に自慢できるかもしれませんね。

 ちなみに「プラチナシークレットレア」というレアリティも存在するようで、「魁炎星王-ソウコ」「武神帝-スサノヲ」「オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン」「ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」の4枚存在するようです。こちらも機会があればまとめたいと思いますが、現段階ではできないので気になる方は調べてみてください。なお光り方はプラチナレアとはまた違います。

 それではまた。

 

 

*1:記事作成2018/06/27時点