遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

純金製「青眼の白龍」抽選受付間近!申し込む?



 純銀製青眼の白龍」に続き、純金製青眼の白龍」の抽選受付が2018年5月31日19時から開始されます。申し込む人はそういないと思いますが、一応コレクター目線のブログなので軽く押さえておきたいと思います。

 

純銀と純金青眼の白龍

 遊戯王OCGが2019年2月に20周年を迎えるということで、公式では「20th ANNIVERSARY」と題したプロジェクトを大々的に行っています。2018年3月24日に発売されたスターターデッキ封入の秘蔵レアは記憶に新しいですが、これもこのプロジェクトの一環でした。

 今回取り上げる純銀製と純金製「青眼の白龍」もこのプロジェクトの目玉の一つとして話題になっているようですが、まずはそれぞれの入手法を簡単にまとめたいと思います。

 

純銀製青眼の白龍

f:id:aqn1313:20180526094124p:plain

  • 入手方法

 「CYBERNETIC HORIZON」20パックのバーコードを用紙に貼り付け応募。合計4度実施予定で記事作成時点では残り3度応募できる

  • 数量

  1度の抽選で200名に当選する。合計4度なので計800個

  • 価格

 当選すれば無料

  • 期間

 「CYBERNETIC HORIZON」のものは2018年4月14日~2018年5月11日の間。2019年2月までの20th ANNIVERSARY期間内に合計4回実施予定

  • 備考

 「CYBERNETIC HORIZON」のものが当選した場合の発送は6月上旬

  • 詳細ページ

www.yugioh-card.com

 

純金製青眼の白龍

f:id:aqn1313:20180526094524p:plain

  • 入手方法

 KONAMI商品ページから抽選申し込み手続きをする。申し込みにはKONAMI IDならびにクレジットカードが必須

  • 数量

  限定500個

  • 価格

 税込216,000円

  • 期間

 2018年5月31日19時~2018年6月14日23時59分の間

  • 備考

 それぞれにシリアルナンバーが振られている。購入制限で一人1個まで

  • 詳細ページ

www.konamistyle.jp

 

 純金製「青眼の白龍」で気になる点

  純銀製の方は比較的応募しやすいですが、純金製の方はさすが金だけあって税込216,000円とお高いです。この商品は初期コレクターなどに向けた商品と言うより、遊戯王のファンに向けた商品なのかなと個人的には思います。

  詳細を読んでいて一番気になる点としては「期日までに支払いが出来ない場合、再抽選による追加当選者を決定する」という点でしょうか。

 発売日を見ると2019年2月4日となっていることから、支払い期日はある程度余裕を持ったものになっている可能性が高そうです。そのため取り合えずで申し込む人や、そもそも非常に高額な商品なので申し込んだ時点で購入意思があってもいざ当選するとやっぱり要らないと気が変わる人が出てきて、割と高い確率で再抽選が発生しそうな気がします。また「シリアルナンバーは選べない」というのも気にする人に取っては結構大きな問題なのかなと思います。

 勿論のこと公式デュエルでは使用できないので「出でよ!俺の純金ブルーアイズホワイトドラゴン!勝ったなガハハ!」もできないので注意しましょう。

 

 まとめ

 純金製「青眼の白龍」の抽選受付が近づきリマインドとしてまとめました。

 コレクターがカードを集める理由として、子供の頃の思い出をモノとして取っておきたかったり、子供の頃に手に入れられなかったものを大人になった今手に入れたいといった思い出が絡んだ理由が多いと思います。そういったコレクターからすれば無理して手に入れるものではないのかもしれません。

 申し込み予定の方は忘れないようにしましょう。

 それではまた。