遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

相場の数十倍?未開封の秘蔵レアカードの相場とは。

2018年3月24日に発売されたSTARTER DECK(スターターデッキ2018)の秘蔵レアカードの相場についてです。通常の相場では判断できない状況になっていますね。

 

 関連の過去記事について

 

www.yugioh-collector.com

 以前まとめたこちらの記事ですが、多くの人が読んでくださり、ちょいバズ位の記事になりました。ありがとうございます。

ただ秘蔵レアカードの封入形式が裸の状態ではなく透明な袋に未開封で封入されていたため、元々のカードの相場はあまり大きな判断基準になりませんでした。デッキ内に一緒に入っているものだと思っていたので予想外でした。

今回はそんなスターターデッキ2018に封入されていた秘蔵レアカードの未開封相場について簡単に触れたいと思います。

 

 

相場について

 

f:id:aqn1313:20180328121930p:plain

 

こちらはメルカリ内で実際に売却されていた「妖精王オベロン」のウルトラレアですが、本来の相場が1000~1500円ほどにも関わらず18000円で売却されています。

その理由としては「未開封状態の妖精王オベロンのウルトラレアは世界に25~50枚しか存在しないため」だと考えられます。つまり未開封状態であれば、ゲーム特典で封入されたものとは別物として取引されるようです。

 

f:id:aqn1313:20180328122455p:plain

 

メルカリでの売却履歴を調べてみると、本来のカード相場の約10~20倍で売却されているケースが多く、そのあたりの値段設定が現在の相場になっているようです。またその値段が付いているものの多くは封入枚数25~50枚の未開封カードのようですね。

因みにヤフオクでも調べてみましたが、ヤフオクでは未開封秘蔵レアの取引は今のところほとんど行われていないようでした。

 

 

この相場はどうなるか?

 

お店での未開封買取があるか調べてみたところ、複数の店舗で買取募集しているようです。その相場も高額で買取されていますが、ネット出品では更に高い値段で取引されることが十分に予想できます。

 

 

 

 店舗では封入枚数10枚のものが中心に買取募集しているようですので、封入枚数25~50枚のものはメルカリなどで取引されているのかもしれません。

ガーネシアエレファンティスのネタ感はちょっと笑いますね。

 

 

まとめ

私は未開封に魅力はあまり感じませんが、好きな人には堪らないものではないかなと思います。現在メルカリ内で出回っているものの多くは元々の相場が2000円以下のものですが、それでも2~3万の値段が付くことがあるようです。

封入枚数10枚の秘蔵レアカードはまだ出品されていないようですが、値段が付くとしたら一体いくらになるのか…想像しただけで怖いですね。

twitterではDMで取引交渉が行われたりしているようですが、twitterだけでは大きなトラブルに成りかねないので十分な注意が必要です。

 

私情ですがここ最近忙しく中々更新できていませんでした。落ち着き次第更新していきますのでよろしくお願いします。

それではまた。