遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

スターターデッキ2018秘蔵レアカードをコレクター目線で分析!

2018年3月24日に発売されるSTARTER DECK(スターターデッキ2018)の秘蔵レアカードの枚数が公式より発表がありました。兼ねてより賛否両論が絶えなかったものですが、収録内容からコレクターとして買うべきか買わないべきか考えてみます。

 

スターターデッキ2018について

f:id:aqn1313:20180305184548p:plain

  • 発売日:2018年3月24日 (土)
  • 価格:1,000円 (税抜)
  • 内容物:構築済みデッキ(45枚),公式ルールブック,特製デュエルフィールド,スターターガイド
  • 初回限定版のみ「20周年トークン」若しくは「秘蔵レアカード」1枚

 

知っている人も多いと思いますが、初回限定版に封入されている可能性がある「秘蔵レアカード」の中に非常に高価なカードが封入されているため以前より非常に話題になっていました。

スターターデッキの詳しい写真についてはまだ発表されていないようですね。

 

 

秘蔵レアカード内容

まずは封入枚数とカードを確認してみましょう。

 

★3(封入総数10枚)

  • 女剣士カナン

  • 究極完全態・グレート・モス

  • ホーリー・ナイト・ドラゴン

  • 千年原人(ウルトラ)
  • 青眼の白龍(シークレット)
  • 青眼の白龍(藍眼白龍)
  • ブラック・マジシャン(黒魔道士)
  • 青眼の白龍(英語版ウルトラ)
  • ブラック・マジシャン(英語版ウルトラ)
  • ブラック・マジシャン・ガール(シークレット)

 

 

★2(封入総数25~50枚)

  • 火器付機甲鎧
  • 死のデッキ破壊ウイルス
  • ハーピィの羽根帚
  • デュナミス・ヴァルキリア
  • ガーネシア・エレファンティス(VJ-01)
  • 妖精王オベロン(ウルトラ)
  • サイファー・スカウター(ウルトラ)
  • ニュート(ウルトラ)
  • 電磁ミノ虫(ウルトラ)
  • リグラス・リーパー(ウルトラ)
  • 聖導騎士イシュザーク
  • D-HERO ディスクガイ
  • アイス・ブリザード・マスター(ウルトラ)
  • 究極封印神エクゾディオス(ウルトラ)
  • ファントム・オブ・カオス(ウルトラ)
  • 青眼の白龍(英語版ノーパラ)
  • ブラック・マジシャン(英語版ノーパラ)

 

 

★1(封入総数300枚)

  • 青眼の白龍(ウルトラSCB1-JPP01)
  • ブラック・マジシャン・ガール(ホロ)
  • 青眼の亜白龍(シークレット)
  • 死者蘇生(ウルトラ2017-JPP03)

 

 

型番違いの同レアリティが存在するものは型番を記載しています。また詳しい内容についてはこちらを参照してください。

 

www.yugioh-card.com

 

相場概算一覧

封入されているそれぞれのカードの大よその相場を表にしてまとめてみました。なお、★3などの超高額カードは総数が少ないため相場判定が難しく、販売場所・時期・状態によっても大きく変わるためこの限りではないことを予めご了承ください。

相場の値段についてはメルカリ・ヤフオクなどを参考に記事作成時点(2018年3月5日)で把握できる相場の値段であり、カードの状態については大きなダメージがあるものを除く他、全て開封済のものの相場を参考にしています。

10万を超えるものには色づけしています。

 

カード名 封入枚数 相場概算
女剣士カナン 10枚 30万前後
究極完全態・グレート・モス 10枚 4万~7万
ホーリー・ナイト・ドラゴン 10枚 3万~7万
千年原人(ウルトラ) 10枚 22万~28万
青眼の白龍(シークレット) 10枚 30~60万
青眼の白龍(藍眼白龍) 10枚 15~30万
ブラック・マジシャン(黒魔道士) 10枚 10万~20万
青眼の白龍(英語版ウルトラ) 10枚 20万~40万
ブラック・マジシャン(英語版ウルトラ) 10枚 20万~25万
ブラック・マジシャン・ガール(シークレット) 10枚 80万前後
火器付機甲鎧 25~50枚 300円
死のデッキ破壊ウイルス 25~50枚 1500~2000円
ハーピィの羽根帚 25~50枚 1000~1500円
デュナミス・ヴァルキリア 25~50枚 400~600円
ガーネシア・エレファンティス(VJ-01) 25~50枚 300円
妖精王オベロン(ウルトラ) 25~50枚 1000~1500円
サイファー・スカウター(ウルトラ) 25~50枚 1000~1500円
ニュート(ウルトラ) 25~50枚 1000~1500円
電磁ミノ虫(ウルトラ) 25~50枚 1000~1500円
リグラス・リーパー(ウルトラ) 25~50枚 1000~1500円
聖導騎士イシュザーク 25~50枚 300~400円
D-HERO ディスクガイ 25~50枚 300~500円
アイス・ブリザード・マスター(ウルトラ) 25~50枚 300円
究極封印神エクゾディオス(ウルトラ) 25~50枚 100円
ファントム・オブ・カオス(ウルトラ) 25~50枚 300円
青眼の白龍(英語版ノーパラ) 25~50枚 1000~2000円
ブラック・マジシャン(英語版ノーパラ) 25~50枚 1000~2000円
青眼の白龍(ウルトラSCB1-JPP01) 300枚 1000円
ブラック・マジシャン・ガール(ホロ) 300枚 10万
青眼の亜白龍(シークレット) 300枚 10万
死者蘇生(ウルトラ2017-JPP03) 300枚 23000円前後

 

 

現状で分かることをまとめる

  •  ★3総数100枚★2総数425~850枚★1総数1200枚である
  • 封入されているカードは初期傷・保管傷を除いては当時モノであるため、現相場の高い所の価格を想定できる
  • 1月あたりから判明していたカードの相場は今回調べるまで下がってきたことが予想されるが、発売と同時に更に値下がりするか注目が集まり値段が上がるかは正直な所不明である
  • スターターデッキの価格が税抜1000円の安価であること、以前より発表されていたことを加味すると初回限定生産はプレミアが高くつくことが予想できる

 

 

まとめ

仮に大当たりを10万以上と仮定すると、★3の80枚・★1の600枚で大当たり総数は680枚。仮に初回限定生産でトークンを引かなかったとしても大当たりの確率は31.6%~39.4%大よそ30~40%です。

 生産には詳しくないので憶測ですが、初回限定生産と銘打っている以上通常生産もあるためそこまで総数は多くなってこないような気がします。当たりが2000前後あることを考えても恐らく1/100よりも高い確率では当たるのではないでしょうか。

 

そう考えると大体1箱買って10万以上の大当たりが0.4~0.5%ぐらいかなと私は予想しています。1000円ガチャ1回でピックアップが0.4~0.5%みたいに考えたら分かりやすいんでしょうかね(笑)

これが高いと考えるか低いと考えるかは自由ですが、宝くじ感覚で買ってみるのも悪くないかもしれませんね。下手なオリパよりかはよっぽど良いでしょう。また「妖精王オベロン」をはじめとするゲーム関連カードも当たれば元は返ってきますしコレクターには嬉しいカードでもあります。

ただ既にプレミア価格になり1000円以上の値段になっている所が多いようですので、欲しい人は早めに予約した方が良いかもしれません。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ STARTER DECK 2018

遊戯王OCG デュエルモンスターズ STARTER DECK 2018

 

 

それではまた。