遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

メルカリでの(遊戯王)購入編① 購入前に気をつけたいこと



 出品編が一段落したので購入編に移ります。購入編を記事にすると言っても「買うだけでしょ?お金払う以外で説明することなんてある?」って思う人も多いと思います。

 そんなことはありません。

 実は購入時の方が色々と気をつけなければいけないのです。この記事では遊戯王に限らず全ての出品に言えるであろうことをまとめていきます。

何を気をつけるべきか

 まず、結論からいいます。

ただ買いたいだけなら何も気をつけることは無い!!

 以上です(笑)

 そんないちいち考えるのは面倒だという人はそれでいいです。

 

 ただ、上のように何も気をつけないで買った場合に何が起こるのでしょう。起こりえる可能性としては

  • 説明に無かったのに、届いたものに傷がかなりあった
  • うまく交渉出来ていればもっと安く買うことができた
  • 評価してもらったら普通以下の悪い評価が付いていた

 などが考えられます。これらを回避するためには色々と注意して買わなければなりません。

 

 逆に言えばいかにして安く買うか、円満に取引を終われるか、この2つがフリマアプリで取引する上での醍醐味であり、注意点の基盤になってきます。そのため「この人とは取引しない方がいいな」とか経験則も重要で、沢山の取引をするなかで築かれる偏見も判断基準になってきます。これが意外と良く当たります。

 それらを踏まえ、今回は購入する前に気をつけたいことを2つまとめます。以下の内容はあくまで私個人の解釈なので「へぇ~」位の気持ちで読んで下さい。

 

お客様は神様という考えを捨てる

 まず一つ目は「お金を出してる方が偉い!」という考えを捨てることです。普通に生活しているとやはりこの考え方が潜在意識ですりこまれているんですよね。私も取引をし始めた頃はその考えが抜けきらず失敗した経験があります。

 この考えの危険な所は、実はフリマアプリにおいて偉いのは「出品者」というところです。

 いや、もちろん出品者・購入者どちらも平等ですよ。。。ただお店と違ってフリマアプリの場合、選択権は全て「出品者側」にあるのです。この選択権とは「売らないという選択」で、出品者に「この人に売りたくないな」と思われてしまうともうブロックされて終わりです。お店はこれができないのでお金を出している購入者の方が偉いという錯覚が生まれるのです。

 

 良く見る例としては「○○円なら買えるから値下げしてよ」というコメントです。早く売りたい出品者や優しい出品者なら対応してくれる人もいますが、大体の人は「君の事情なんか知ったことではない」と思うはずです。

 この”お客様感覚”でいると場合によっては「すみませんが、他の方を当たってください」などと言われて交渉のテーブルにすら立たせてもらないばかりか、購入できたとしても評価の時に無言で普通以下の評価になるケースがあるようです。

 

出品者の評価はチェックしよう

 出品者の下の評価数を気にしましょう。

 ただ、気にするのは「普通」「悪い」評価だけです。

  まず評価の確認方法ですが、実は確認できるのは携帯アプリだけでPC上では数字だけで肝心の中身が見れません。そのためPCをメインに使っている人は携帯の方で出品者ページに飛んで確認する必要があります。そこがかなり面倒臭いですが基本的には購入前にチェックした方が良いです。

 

  • 評価の判断基準について

 「良い」評価の内容はあまり気にしなくていいです。重要なのは「良い」に対して「普通」「悪い」がどの位あるかで、その割合からある程度判断することが出来ると思います。

 

簡単に表を作成しました。

※表を作成するにあたっての評価はそれぞれに当てはまったものを無作為に抽出しています。またこちらの表は私個人の偏見を元に作成した表で、100%その通りということはありません。不快に思われる方がいましたら申し訳ありません。

f:id:aqn1313:20180117170949p:plain

 

A:信用できる評価

 信用できる出品者だと思います。特に確認する必要はないです。

 

B:一般的な評価

 一般的な出品者だと思います。基本的には問題ありません。普通評価が少し多いので気になる人は確認した方が良いでしょう。

 

C:注意が必要な評価

 必ず評価内容を確認しましょう。どんなに魅力的な出品内容だと思ったとしても、裏がある可能性が高いです。評価を確認すると大抵「思っていたものと全然違った」等書いてあります。単に説明不足か、意図的に誤解させるように出品しているかどうかは分からないため評価日時と内容を確認した上、十分に検討する必要があります。

 

D:説明不要

関らないことを強くオススメします。

  • 補足

 単純に評価の数だけで判断できない部分もあります。

 評価の仕方を良く分かっていない人が「可もなく不可もなく」な取引に普通評価を入れる場合が結構あるからです。特にプレイヤー向けの出品を大量に出している人はそういう評価を受けやすく普通評価が増えやすい傾向があります。

 無記入の場合「説明するのが面倒くさい」などの理由も含まれるので一概には言えませんが、無記入の普通評価はあまりアテになりません。逆に理由が記載されている普通悪い評価は重要な判断基準になると思います。

 あとは評価を貰った日付が最近であればあるほど信用度が増します。昔の低評価は改善されていることも多々あります。また、出品ジャンルに寄って(服などは良い評価が付きにくい)判断基準となる評価割合の良し悪しも変わってくると思いますので、遊戯王というジャンルにおける話としてみてくださいね。

  以上2つを注意すれば、良い取引ができる可能性がかなり高まると思います。

 

 次は購入した後について軽く触れてみたいと思います。

 それではまた。