遊戯王のコレめせ!

コレクターの目線から遊戯王を分析するブログ。最新情報・相場情報・コレクターのための情報など幅広くまとめます。

2017年の印象に残った高騰レリーフをまとめてみる。



もう2018年になって半月経ってしまいましたが、昨年1年間で私個人が印象に残った高騰レリーフをまとめてみます。

 

 

はじめに

 

昨年の後半はかなりレリーフが高騰しましたね。

私がコレクターを始めたのも去年なのでまさに激動の価格という感じでした。

その際、事前に値段についてはかなり調べていたため、高騰の仕方がぶっ飛んでいるカードも結構見かけました。

その中で今回は個人的に印象に残っているカード5枚をピックアップしていきます。

 

※値段を見るに当たっては、メルカリや遊戯王カード検索を使用しています。

 

 

 

  • インセクト女王

f:id:aqn1313:20180115172636p:plain 

高騰前 高騰後
400円前後 800~1000円

 

型番DL4なので3期のレリーフです。

3期レリーフの中では安価でしたが、高騰後は一気に倍近くまで値上がりしレリーフとしての存在感が増したようでした(笑)

現在は500円ほどまで価格は落ち着いているようです。

 

 

  •  究極完全態グレートモス

f:id:aqn1313:20180115175224p:plain

高騰前 高騰後
400~600円 1600~2000円

 

 型番DL5なのでこちらも3期のレリーフです。

 インセクト女王と並んで比較的安く、以前よりシクに中々手が届かない人の受け皿にもなっていた為、そこそこ需要があったのかもしれません。コレクター需要が高まり一気に高騰したという印象です。

現在も1200~1500円ほどで高値を維持しています。

 

 

 

  • 不死王リッチー

f:id:aqn1313:20180115180140p:plain

高騰前 高騰後
300円~500円 1500~2000円

 

 このカードの高騰には驚かされました。

 2期レリーフとはいえ全く人気がなく、高騰前はシクとセットで300円で売られていたほどです。それが今では1500円でも中々買えません...。

 レリーフの質感と絵柄がマッチしていてカッコいいです。

2期にもなると中々価格は下がりにくいようで値段は2000円を維持しています。

 

レリーフだけでなくシクも需要があり、1枚300円以上はするようです。

名前の虹色が油っぽい感じですがやはりコレクターとしては欲しい1枚ですよね。

 

 

  • カオスソルジャー

f:id:aqn1313:20180115181537p:plain

高騰前 高騰後
2500円~3000円 5000円前後

 

型番304で3期のレリーフです。

この高騰はまあそうなるだろうな、という感じですね。

イラストアドもあり、ウルトラレアもまた値上がりしている印象です。

 

 

 

  • 暗黒騎士ガイア

f:id:aqn1313:20180115182216p:plain

高騰前 高騰後
2500円~3000円 6500円~7000円

 

王家の守護者に封入された2期レリーフレアです。

個人的にはダントツでこのカードが印象に残っています。

高騰前は美品でも2500円ほどで出品されているのを良く見ました。今考えてみればブラックマジシャンなどには少し見劣りするものの、初代アニメにも結構登場してましたし、もっと高くても良かったのかもしれません。

現在の価格は5000円以上で、状態によって+αの値段になっているようです。

 

 

 

まとめ

現在は落ち着き始めているようですが、人気のあるレリーフや昔に発売されたものほど値段は下がりにくいようです。

コレクター需要が高まった当初は「これからどんどん値段は上がっていく」なんてよく言われていましたが、そんなことはないと私は思います。

理由としてはそれで1記事できてしまうほどなので詳しく言及しませんが、ゆるやかに相場は元の値段近くまで下降していくと考えられます。カードに寄ってその「ゆるやかに」の度合いは変わると思いますが。

ただ、元の値段には戻らないと思うので、本気でコレクションしていくなら様子を見たほうがいいカードと購入すべきカードを見極めて集めていくのが良いかもしれません。

 

 

リッチーと暗黒騎士ガイアは落ち着いても前みたいに安くはならなそうかなぁ…

予想して集めるのもまたコレクションの醍醐味ですね。

それではまた。